【アメリア】新 みんなで作るインタビュー
読み物

新みんなで作るインタビュー


会員の皆さんの質問を元に、翻訳家をはじめとするさまざまな方をインタビュー。ほかで走ることのできない情報が満載です!

 GUEST NO.003
枝廣淳子氏
[2009.04.16]

「翻訳者になるという目標を持ち、努力もしているのに、なかなかその夢を実現できない。このまま努力を続ける意味があるのだろうか……。

夢を叶える途中では、誰もが不安を感じるものです。そんなとき助けになるのが、成功した先輩からのアドバイスではないでしょうか。実際に通ってきた道だからこそ、そして成功した今だからこそ言えるアドバイスには、みなさんの悩みを解決し、不安を取り除いてくれるヒントが詰まっているはずです。

今回は、独学で通訳者をめざし、今では翻訳者、環境ジャーナリストとしても大活躍の枝廣淳子さんに、“夢を叶える方法”について、ご自身の体験に基づいたアドバイスをいただきました。
インタビューを読む


 GUEST NO.002
井口耕二氏
[2008.05.08]

「いずれは翻訳専業になりたい」そんな思いを抱いて、今は生活を支えるための仕事をしながら、翻訳の仕事や学習に奮闘している人は大勢いらっしゃいます。また、この「二足のわらじ」生活は迷いや悩み多き時でもあります。

今回はかつて、ご自身も「会社員と実務翻訳者」という二足のわらじを履いていた井口耕二氏に当時を振り返っていただきました。果たしてどのようにして2つの異なる職を両立させ、独立への道を切り開いていったのでしょうか?
 
インタビューを読む


 GUEST NO.001
澤潤蔵氏
[2007.03.30]

版権のしくみはどうなっているんでしょうか。翻訳者を志すものには興味のあるところ。翻訳者が原書の版権を取得することは可能なのか?その本の版権を誰が持っているのかどのようにすれば調べられるのか?

今回は日本で版権の契約を代行するエージェンシーのひとつ、イングリッシュ エージェンシー ジャパンの澤潤蔵氏をお招きし、おこたえいただきました。

インタビューを読む




第11回 菊地浩司さん
『オーシャンズ12』『スパイダーマン2』など、数々の劇場公開映画の字幕翻訳を手がける菊地浩司氏です。翻訳者しか知らない、字幕制作の裏側を、たっぷりと話してくださいました。
インタビューを読む

第10回 田口俊樹さん

翻訳者は著者に会うことはあるのか?
一読者として、また出版翻訳を目指す者として、この問いが気になりませんか?近訳書『オルタード・カーボン』の体験を通して、この疑問に翻訳家の田口俊樹氏が答えます。
インタビューを読む

第9回 中島英述さん

洋楽の歌詞対訳や音楽関係の翻訳を数多く手掛ける中島英述さん。音楽好きにとって憧れの分野ですが、どうすればこの分野の仕事を受注できるのか見当もつかないという人は多いのでは。果たして中島さんはどのようにして活躍するようになったのでしょうか。

インタビューを読む

第8回 global2j LLCさん

外資系金融機関、企業の財務部門を主な顧客に、金融経済分野に特化した翻訳サービスを提供するglobal2jのお二人に、
金融経済翻訳について伺いました。
インタビューを読む

 第7回 Vertical, inc. 社長 酒井弘樹さん

日本の優れたエンターテインメント作品を世界に紹介したい。そんな思いを胸に米国へ渡った酒井弘樹氏。遂に今年、米国市場で日本人作家作品の英語版出版をスタートさせました。
インタビューを読む

 第6回 小林清志さん

俳優の小林清志さんがご登場くださいました!次元大介役やベム役、ジェームズ・コバーンの吹替でもおなじみの小林清志さん、実は翻訳もなさっていたそうです。
インタビューを読む

 第5回 MILSグループ
マイクロソフトの日本語版ローカリゼーションに携わるおふたりにご登場いただきます。
インタビューを読む

 第4回 森泉佳代子さん
「X-ファイル」のビデオ版字幕翻訳者である森泉佳世子さん。大人気ビデオの翻訳が出来上がるまでのドラマを公開。
インタビューを読む

 第3回 伏見威蕃さん

冒険小説やハイテク・スリラーの分野で訳書の多い伏見さん。今回のテーマは『手料理を食べながらワインを楽しむ夕べ』に決定!
インタビューを読む

 第2回 相原真理子さん

「検屍官ケイ」シリーズの翻訳でおなじみの相原真理子さん。「いろいろな経験をすることが翻訳家の財産になります」
インタビューを読む

 第1回 中野恵美子さん

「ウェブユーザビリティの法則」を翻訳した中野恵美子さん。翻訳を始めたきっかけから、同書の翻訳裏話まで、楽しいお話をうかがえました!
インタビューを読む