有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

辞書の図書館 訳文検討室INDEX
 
 辞書作成室掲示板
 
 
  ディケンズ発砲事件 提案者:充田
用語: I struggled with the amount of evidence
訳語候補: パート2/ユニット28
説明: 仮訳文ではthe amount of evidenceが証拠量と訳されておりますが、このamount=量については下記のように考えて、検討期間中に投稿させて頂きましたが、考え方が間違っていないかコメントを頂ければありがとうございます。

本件公判にはギブス/ハミルトン/ジョジー・スタークス(10才の未成年)の3人の証人が出て参りますが、いずれも事件発生直後警察に対する陳述とは異なる証言を公判では行なったために、結果的に証拠の量は2 X 3 =6通り出てきて、一審裁判官としてはそのどれをまともな証拠として取り上げるかに苦しみ(struggle)ながら、陪審に付するが、陪審評決結果にも納得できず、一審判決として被告人申し立ての再審理を許可する結果となります。つまり、このユニットでthe amount of evidenceという場合のamount=量とは、相反する証拠の量が多くて採択に苦しむということを意味しているのではないかと考えました。もし、小生に誤解があると、他のパートの方にもご迷惑を掛ける結果となるので、コメントを頂戴したい次第です。


 I struggled with the amount of evidence 吉本 2005/08/23 12:43:49
この件に該当する充田さんの訳文検討室のご投稿が見つからないので、辞書作成室へのご投稿のみに対して回答させていただきます。

ここは被告人側の「証拠不十分」という申し立てに対する一審の判断に関する記述なので、I struggled with the amount of evidenceは、I struggled with determining the sufficiency of the amount of evidenceという意味ではないでしょうか。

ここで挙げられているような証拠量が特別に多いということもないように思われます。

したがって、「証拠量に関する判断に苦慮した」といった訳ではいかがでしょう。