有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

辞書の図書館 訳文検討室INDEX
 
 辞書作成室掲示板
 
 
  歯科材料裁判 提案者:充田
用語: by placcing it between horizontal lines across the length of the column
訳語候補:
説明: パート1/ユニット19

訳し方を検討する前に先ず説明書の体裁について大まかなイメージを捉えておいた方がよいのではないかと思います。

(1) パート2/ユニット3にThe entire insert appears on one side of a single page.とあるから、説明書は片面1ページにだけ書かれており、裏側ページは無地である。
(2) パート1/ユニット16にはtwo-columned insertとあるから、説明書表面には左右2つの記事欄が、2本の柱のように並列して印刷されている。
(3) パート1/ユニット17にThe left column contains a section captioned “instructions”, followed by “Helpful Hints”とあるから、左欄トップには「取扱説明書」という表題が印刷されていて、その下に「役に立つヒント」が何行かにわたって印刷されている。
(4) パート1/ユニット18にThe major portion of the right column is the “Material Data Safety Sheet”(MSDS) for the product,とあるから、右欄の記事の大部分には、製品に関する「材料安全データシート」のデータ内容が印刷されている。

上記(1)/(2)/(3)/(4)から得られるイメージで、by placing it between horizontal lines across the length of the columnという文章を見ると、lengthというのは欄の縦方向の垂直線を意味し、それと直角に交わる(across)水平線上に、各行の文字が印刷されている状態を表現しているのではないかと思います。

すると、it はthe headingを指すと思いますから、和訳としては「欄の長さに対して水平な文字列の間に見出しを配置することによって」となるのではないかと思います。そこで、lengthを「長さ」というだけでは、文字列の水平線に対して欄の長さが垂直線であることが充分には表現できないので、できれば「欄の縦方向に対して・・・」と表現できたらbetterではないかと思いますが、これは行き過ぎでしょうか?上記説明書体裁イメージの理解も含めて、コメントを頂ければありがとうございます。





 horizontal lines across the length of the column 吉本 2006/02/14 07:57:41
lengthは「縦方向」で結構だと思います。「長さ」というのはあくまでも計測した結果を示す表現ですから、ここでは不適です。