• 出版持込ステーションTOP
  • 企画書リスト
  • 会員の方へ
  • 企画書の作成および応募方法
  • 原書を探すヒント
  • 企画書テンプレート
  • 企画書の書き方
  • 出版持込の秘訣
  • 出版企画の持込大作戦!
  • 持込成功者のインタビュー集
  • 出版の方へ
  • 出版持込ステーションと出版持込コンテストから生まれた本
  • 出版持込コンテスト
  • 第一弾
  • 第二弾
  • 第三弾

出版企画と出版社の出会いの場 出版持込ステーション

企画書リスト

【 絶滅危惧種 】 トラはなぜ絶滅の危機にある? 絶滅危惧種に関する絵本
P01151 絶滅の危機にある生き物に関する知識絵本。この種の子ども向けの本は、生き物のデータと写真を列挙した図鑑タイプや、1種類の生き物を取りあげた物語タイプが多いが、本書はそのどちらでもない。本書がユニークなのは、トラ、カタツムリ、飛べない鳥カカポなど、さまざまな生き物を取りあげ、絶滅の危機に陥った原因と、一度減った個体数を増やすための取り組みを、やさしい言葉で簡潔に説明している点だ。自然保護についての深い考察を促す、今の時代に合った絵本といえる。野生動物の絵で名高い画家による、写実的で迫力のある絵も見ごたえあり。英国および米国で主要な児童文学賞を受賞している。★原書あり★
英語
P.56
2011年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 動物 】 おそろしい けものって いったい誰のこと?!
P01152 森に住む「恐ろしいけもの」の話を、母親から聞かされていた男の子は、ある日、森の中で迷子になってしまいます。そこで出会った野生動物たちに、「恐ろしいけもの」の話をきかせることに。すると動物たちは、震え上がってしまいます。周りを警戒しながら、皆で歩いていると、ついに「恐ろしいけもの」が!?動物たちの表情が見事に描かれていて、見開き全面に広がる水彩画も美しく、眺めているだけでも楽しくなるような絵本です。ストーリーの展開も愉快で、男の子と動物たちとのやり取り、そして結末に、子どもも大人もドキドキワクワクさせられます。
英語
P.32
2009年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 ユーモア 】 イノシシ夫妻のバカンス先はあなたの家!?笑いと癒しの一冊。
P01157 イタリアの新進気鋭の作者二人による「傑作」。主人公のイノシシ夫妻のかけあいはコミカルで,特に夫,オズワルド氏の恐妻家ぶりには笑えて癒されます。子どもにうけるのはもちろん,時間や身の回りにルーズな,もしくは几帳面すぎるパートナーをもつ大人の方々にも「あるある!」と共感を得られるはず。現実ではイライラしてしまいそうな「ルーズさ」も「几帳面さ」も,ここでは愛らしさと笑いの種となっています。また,イラストも日本人好みで,かわいらしさにあふれています。本書は,子どもだけでなく大人の方々にも楽しんでもらえる,読者層の厚い一冊になるに違いありません。絶対に掘り出し物です!★原書PDFデータあり★
英語
P.76
2015年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 死・成長 】 少女の願いは、ひとつ。『会いたい』
P01162 大切な存在が亡くなってしまう絵本というのは、意外にも数多い。この本も同様に、物語の序盤で主人公は大好きな人を失くしてしまう。心には大きな穴が空き、寂しさと喪失感で小さな体はいっぱいになってしまう。だからといって、大好きだった人がおばけや幽霊になって会いに来てくれはしない。そこで少女は、自ら行動を起こす。かつて一緒に遊んだ場所や、歌を歌ってくれた思い出の場所へと一人で赴く。その健気さと純真さに、読者は胸を打たれずにはいられない。少女の行動を通して、死は悲しいだけのものではないのだと気づかされる。幼少期にこうした物語に触れることで、心の成長に大きく響くのではと思い、この本を紹介したいと思い立った。
英語
P.24
2007年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 冒険 】 トロピカルアイランド 動物たちの大冒険
P01165 動物たちの大冒険物語です。実際にある島の自然、海、動物たちを、本を読みながら想像でき楽しい気分にさせてくれます。動物たちが話す可愛い話し言葉も、興味深く見どころです。章と章の間に小さなイラストが入っており、動物や風景が絵で見て楽しめます。
英語
P.129
2012年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 スウェーデン 】 クスッと笑えて、結末に思わずホロリ。老犬と女の子の愛情物語
P01166 女の子と、ご近所のおじいちゃん犬は、大の仲良し。いつも一緒に散歩に出かける。おじいちゃん犬は、太っちょで、耳はパンケーキみたいにぺったんこ。カタツムリみたいに、ゆっくりゆっくり歩く……北欧の人気絵本作家による、可愛らしくてユーモラスで、とびきり切ない、老犬と女の子の愛情の物語。思わずハッとする、心に響く結末が特に印象的。とぼけた魅力あふれる老犬と、愛情深い女の子との心温まる交流の物語を通して、犬が年を取って、見た目が変わり、できなくなることが増えても、変わらぬ愛情を注いで最後まで寄り添い続けることが大切だと気づかせてくれる、ペットブームの今だからこそお勧めの絵本。★原書あり★
英語
P.32
2017年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 世界の暮らし 】 読んだ後に異国の地に住む登場人物と友達になれる絵本
P01182 現代において、海外の人の生活が日本の生活と違うと知るのは容易なことですが、実際に海外の子どもから話を聞く機会はなかなかありません。アメリカはこう、という「一般的」な情報ではなく、7つの国に住む7人の子どもからリアルな一日の生活の話を「聞く」ことで自分にとっての日常や当たり前が、他の人にとっては当たり前ではないことを知ることができる一冊です。また同時にやっぱりテレビでアニメをみるんだね、というように共通点も見つけられる一冊です。最後に写真が掲載されており、読み終わった後に、本の中の子どもたちと友達になったような気分になれる、まるで海外の文通相手から届いた手紙のような新しいタイプの絵本です。
英語
P.52
2017年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 地球 】 これを読めば、人にやさしくなれる。ほっこり温かい絵本。
P01184 絵本作品を多く出している著者の新作。ダイナミックかつ神秘的な絵は不思議と温かく、大人も子どもも癒されること必至。抑え気味のトーンで書かれた短い文章から、「地球上の生き物はみな平等。だから誰に対しても優しく接しよう」というメッセージがひしひしと伝わってくる。学びの本として、老若男女を問わず手に取って欲しい。★原書あり★
英語
P.48
2017年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


【 ユーモア 】 じゃんけんがもっと楽しくなる! 豪快な絵本登場!
P01185 誰もが知っているじゃんけんを決闘に見立て、ダイナミックに描いた絵本。勢いのある文と絵は、まさに劇画! 小さな読者でも大いに楽しめ、読後にじゃんけんをしてみれば、自分もヒーローになった気分が味わえる!?★原書あり★
英語
P.48
2018年
試訳あり

企画検討を申込む(出版社)


ページトップへ