【アメリア】日本語ミスを探せ!
読み物
 
●さむすそ???
【投稿者】takeostさん

 
成田空港の携帯電話貸し出しコーナーの一角にある看板です。 おそらくはカタカナのビミョーな角度が作ったご当人には区別できなかった ものと思われますが・・・。笑いすぎて、携帯電話を借りることも忘れて しまいました。
 
ハッスル東郷:

はぁ〜い、ハッスルでぇ〜す。
ケータイを借り忘れたのはラッキーだったかもしれませんよ。
笑っていられなかったかもしれませんよ。
というのは、もしかするとサムスンの名を騙るニセモノだったかもしれませんよ。
「しれませんよ」を使い過ぎかもしれませんよ。
「HOT」(ハッスルオヤジ探検隊の略称)による調査では、ここで借りたケータイで話しをすると、「ン(ん)」が全部「ソ(そ)」になるとかならないとか。
ということは「ワンタンメン」は「ワソタソメソ」になるとかならないとか。
ということは「ケンタッキーフライドチキン」は「ケソタッキーフライドチキソ」になるとかならないとか。
「なるとかならないとか」を使い過ぎているとか使い過ぎていないとか。

この他にも「HOT」からニセモノ発見情報が報告されています。
「ハッスル」や「アメリア」を騙る不届き者にご注意ください。

「ハッスル」のニセモノ事例
・ハシスル(はしする。「シ」だけフォントサイズが小さいとお手上げ。)
・ハッスノレ(はっすのれ。半角だともっとわかりにくい。)
・ハッス/レ(はっすスラッシュれ。「はっすのれ」の変種or亜種か?)

「アメリア」のニセモノ事例
・アメソア(あめそあ。ベーシック。)
・マメリマ(まめりま。これもベーシック。)
・ヌメリア(ぬめりあ。ねちょっとしてそう。)
・アXリア(あエックスりあ。このへんから悪質化。)
・ア〆リア(あしめりあ。ニセモノ過ぎ。ただしHGP正楷書体フォントだとすごいことに。)

以上、ハッスルのニセモノ=八ッスル(はちっする)によるコメソト(こめそと)でした(「ミス日本語を探せ」というニセコラムを書いています)。

前へ トップへ トップへ