【アメリア】日本語ミスを探せ!
読み物
 
●壊してほしいの?
【投稿者】崇乃さん

 
新宿の雑貨屋さんで見つけた、お客様への注意書きです。 最初は気が付かなかったのですが、よくよく考えると、何が言いたいのか分からない 文章・・・。

ちょうど「日本語ミスを探せ」のコーナーを知ったばかりだったので、 喜々として写真を撮って参りました。 携帯で撮ったため見づらいと思いますが・・・。

「時計はディスプレイの関係上、手にとって頂けぬ様になっております。 無理に取られると商品の破損を招きかねます。 お試しは店員に申しつけお願い致します。」
 
ハッスル東郷:

注意書き3行って、長っ!
ジミー大西氏には暗記できない長さです。
中心にある赤丸の警告マークの大きさに合わせて文章を考えたのでしょうか?
丁寧な言葉で事情を説明しようとする気持ちは伝わりますが、この長さでは、彦摩呂も思わず「敬語のおしくらまんじゅうや〜!」と絶叫するはずです。持って回った表現で(国会答弁か!)いちばん大事なメッセージが最後に書いてあるのでは手遅れ。

「赤上げて、白上げて、ぐるっと回っちゃいけません」で、もうほとんど回り終えてるような状態です。お客さんはこの注意書きを読むためにお店に来ているわけではないでしょうから、 タイトルのとおり、壊されてしまう確率が高そうです。

また、「ディスプレイの関係上」というところだけは妙に曖昧で、果たしてどんな関係なのか非常に気になるところです。

とりあえず、物理的に「無理に取られる」ことがないようにした方が良いのではないでしょうか?

または、時計の上に「左の注意書きをご覧ください」というメモをこっそり置いてきてあげてください。さらに、NHKの「ことばおじさん」のところにもこの写真を送ってあげると良いでしょう。

以上、最近「あばれはっちゃく」の再放送を欠かさず見ているハッスルでした。
前へ トップへ 次へ