有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

 
修正訳文対訳表
 
Movie第2弾 ロシアより愛をこめて
翻訳者:Franny


2011/02/16 版
印刷用画面
 
ユニット 原文 修正訳文
1 Movie Trivia

ムービー・トリビア
2 The footage of the exploding SPECTRE helicopter has since been recycled for a number of British TV shows as stock footage. スペクターのヘリコプターが爆破するシーンのフィルムは、その後多くのイギリスのテレビ番組でお決まりのシーンとして使われた。
3 It can be seen in the "Doctor Who" episode "The Daemons." 『ドクターフー』シリーズの『ディーモンズ』の中でもそのシーンを見ることができる。
4 The budget was $2,000,000 (double that of Dr. No (1962)). 映画予算は200万ドルで、この額は『ドクター・ノオ』(1962年)の時の2倍だった。
5 Chosen as the second 007 film after President Kennedy listed the book among his top ten favorite novels of all time. ケネディ大統領が彼の好きな小説10冊の中にこの原作本を挙げ、その後007シリーズの2作目として選ばれた。
6 "Q" played by Desmond Llewelyn appears for the first time. デズモンド・リューウェリン演じる「Q」が初登場する。
7 Pedro Armendáiz was terminally ill during filming. 撮影中、ペドロ・アルメンダリスの容体は末期症状であった。
8 Towards the end of shooting, Terence Young had to double for the actor. 撮影終盤にさしかかって、監督のテレンス・ヤングはアルメンダリスの代役を演じざるをえなかった。
9 Shortly after the film wrapped Armendáiz committed suicide. 撮影終了直後、アルメンダリスは自殺する。
10 During the helicopter sequence towards the end of the film, the inexperienced pilot flew too close to Sean Connery, almost killing him. 映画終盤のヘリコプターシーンで、不慣れなパイロットがショーン・コネリーの至近距離まで接近し、危うく命を奪いかねなかった。
11 All female voices heard in this film, with the exception of Lois Maxwell as Miss Moneypenny, are dubbed by the same, unaccredited, English actress. ロイス・マクスウェル演じるミス・マネーペニーを除くほとんどの女性出演者の声を、一人の無名イギリス人女優が吹き替えている。
12 Krilenko tries to escape through a secret window in a billboard advertising Call Me Bwana (1963), also produced by Broccoli and Harry Saltzman. クリレンコは本作プロデューサーであるブロッコリとハリー・サルツマン製作の『腰抜けアフリカ博士』(1963年)の宣伝ポスターが貼られた秘密窓から逃げ出そうとする。
13 CAMEO(Ian Fleming): Author and James Bond creator Fleming is in the train scene, standing outside on the right of the train. カメオ出演(イアン・フレミング):作家でありジェームス・ボンドの生みの親でもあるフレミングが列車シーンに出演しており、列車の右側で外に出て立っている。
14 He is wearing gray trousers and a white sweater. 彼は灰色のスラックスと白いセーターという格好だ。
15 According to the book "Death of a President" (1964) by William Manchester, this was the last motion picture John F. Kennedy ever saw, on 20 November 1963, in the White House. ウィリアム・マンチェスター著作『大統領の死』(1964年)によると、ジョン・F・ケネディが見た最後の映画が本作だった。1963年11月20日ホワイトハウスでの鑑賞だった。
16 In the book, the decoder was called the Spektor but was changed to avoid confusion with SPECTRE. 小説では暗号解読器をスペクター(Spektor)と呼んでいたが、映画に登場するスペクター(SPECTRE)との混同を避けるため、この呼び名は変更された。
17 In this film, James Bond does not say "Bond, James Bond. この映画の中で、ジェームス・ボンドは「ボンド、ジェームス・ボンド」のセリフを言わない。
18 " For the first time, we see the message "James Bond will return in ..." at the end of the film. 本作で初めて、映画の最後に「ジェームス・ボンドは再び戻ってくる…」というメッセージが出る。
19 The wife of producer Harry Salzman is leaning out the window of the Orient Express, next the window containing Robert Shaw, as it leaves the station. オリエント急行が駅を出発したシーンでは、プロデューサーであるハリー・サルツマンの夫人が、ロバート・ショウが立つ窓の隣窓にもたれかかっている。
20 The helicopter carrying director Terrence Young during filming crashed over water, trapping the director below the surface for a considerable time in an air bubble inside the copter's canopy. 撮影中、テレンス・ヤング監督を乗せたヘリコプターが水面にたたきつけられ、監督は気泡が立ち込めるヘリコプターの円蓋の中に入ったまま、かなり長い間水中に閉じ込められていた。
21 He was rescued and then immediately went back behind the camera with his arm in a sling. 彼は救出されるとすぐに腕を包帯でつったままの状態でカメラへ戻った。
22 Second and final appearance of Sylvia Trench. シルビア・トレンチ<訳注:第1作目からのボンドのガールフレンド>の2度目にして最後の登場である。
23 The plan was for Sylvia to be a recurring character a la Moneypenny, but the idea was dropped after this film. 当初シルビアをマネーペニーのようなレギュラー役とする案があったが、結局その案は採用されなかった。
24 One of the only Bond films to make direct reference to a previous film. 前作について言及しているシリーズのひとつである。
25 Dr. No is mentioned by name, and Sylvia establishes the film takes place six months after Dr. No (1962). ドクター・ノオの名前がストーリー中に出てきたり、またシルビアはこの映画が『ドクター・ノオ』(1962年)から半年後であることを述べている。
26 Bond's trick attach - case is the first true Bond film gimmick. ボンドのトリックとしてのアタッシュケースが、最初の典型的なボンド映画用小道具であった。
27 It is also one of the only gimmicks to actually appear in Fleming's novels. それはまた、フレミングの小説に実際に登場する小道具のひとつでもある。
28 In the books, Bond often drives his beloved Bentley. 一連のボンド小説の中で、ボンドはしばしば彼のお気に入りのベントレーを運転しているが、映画シリーズでは唯一この作品にだけベントレーが登場する。
29 The car appears in this film for the only time in the regular series.
30 Walter Gotell, who plays Morzeny, would later become a regular in the Bond films as General Gogol. モーゼニーを演じたウォルター・ゴテルは、後のボンド・シリーズにおいてゴーゴリ将軍としてレギュラー出演することになる。
31 Two actresses with bit parts would reappear in later films: Nadia Regin, who plays Kerim's girl, would play the dancer at the start of Goldfinger (1964), and Martine Beswick, one of the Gypsy girls, returned as Paula in Thunderball (1965).

端役だった2人の女優がその後のシリーズに再登場する。ケリムの恋人役だったナディア・レジンは、『ゴールドフィンガー』(1964年)の冒頭にダンサーとして出演している。また、ロマ人のキャンプにいた女性たちのひとりであったマルティーヌ・ベズウィックは『サンダーボール作戦』(1965年)のポーラ役で出演した。
32 Movie Goofs

ムービー・グーフ
33 Miscellaneous: Martine Beswick, who plays Zora, is credited as "Martin Beswick" in the opening title sequence. その他のグーフ:ゾラ役のマルティーヌ・ベズウィックは映画冒頭のタイトルロールで「マーティン・ベズウィック」と記されている。
34 Continuity: The truck hood is burned by air-bombing, then is unmarred. つながりミス:トラックのボンネットが空中爆破によって燃えたはずが、その後の場面で無傷のままになっている。
35 Continuity: The flower truck changes when attacked by the helicopter. つながりミス:花を積んだトラックがヘリコプター衝突後、変化している。
36 Continuity: When talking to Klebb and Kronsteen at the end, Blofeld's ring swaps hands briefly. つながりミス:映画の終盤、ブロフェルドがクレッブとクロンスティーンに話しているシーンで、ブロフェルドのはめた指輪が一瞬のうちにもう一方の手に移っている。
37 Revealing mistakes: When Kerim is shot in the Gypsy camp, he clearly applies the fake blood to himself.

わかりやすいミス:ケリムがロマ人のキャンプで撃たれたシーンでは、彼は見るからにそれとわかる血糊をつけている。