有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

辞書の図書館 訳文検討室INDEX
 
 辞書作成室掲示板
 
 
  乳がん検診事件 提案者:充田
用語: outcome determinative
訳語候補:
説明: パート6/ユニット14

Black's Law Dictionaryに下記(1)/(2)が掲載されていました。
(1) outcome determinative test : Civil procedure. A test to determine whether an issue is substantive for purposes of the Erie doctrine by examining issue's potential effect on the outcome of the litigation.
(2) Erie doctrine : The principle that a federal court exercising diversity jurisdiction over a case that does not involve a federal question must apply the substantive law of the state where the court sits. Erie R.R. v. Tompkins, 304 U.S. 64 58 S. Ct. 817 (1938)
(3) 浅香吉幹著「アメリカ民事訴訟法」(弘文堂)の60ページには、手続法については連邦裁判所が州法に従う必要はなく、州実体法の適用される州籍相違事件などでは州法に従うものとされるとした上で、『この「訴訟の結果を左右するか否か」という分類基準(outcome determinative test)が、この場面での実体法と手続法との区別に用いられるようになっている』と書いてあります。
(4) また、「英米法辞典」のdiversity of citizenshipに、原告の一人と被告の一人と州籍を同じくすればdiversity caseは成立しないと書いてあるので、逆に本件判例のように原告がマサチュセッツ州居住市民で被告が合衆国である事件は州籍相違事件に含まれるものと諒解いたします。
以上でbecause it was "outcome determinative"は、「証言排除の決定が訴訟の結果を左右する実体的なものであるから」と訳してはどうかと思います。したがつて、このユニット全体の訳としては、『弁護人は地裁に対してフーリハン医師が政府側証人に適確に対応できたと指摘したが、証言排除の決定は「訴訟結果を左右する実体的なもの」であるから、多用すべきではないとする第9巡回区控訴裁の先例判決に基いた抗告における控訴人の主張を覆すものである』と訳してはどうかと思っておりますが、何分のコメントを頂ければありがとうございます。

 outcome determinative 吉本 2005/02/09 05:15:02
outcome determinative testは「結果決定テスト」などと訳されることもありますが、ここではoutcome determinativeが独立して使われているので、充田さんが訳されたように用語としてではなく意味を消化して訳出した方がよいですね。

ただ、「訴訟の結果を左右する実体的なもの」という部分は、「エリー事件の原則」に関わる問題が関わっているわけではないので、「実体的」を省略して、「“訴訟の結果を左右する”という理由で」などとした方がよいと思います。