有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

辞書の図書館 訳文検討室INDEX
 
 辞書作成室掲示板
 
 
  視覚サーチエンジン裁判 提案者:充田
用語: Id. at ***
訳語候補:
説明: パート2/ユニット18

辞書作成室2003/05/02BBSわいせつ画像-ビデオ裁判で、「Id. at ***」の表現は、「同上 at ***」で統一するというご方針を頂いております。

一方、英米法辞典のid.の訳語としては、「同文献□ある叙述が、すぐ前に引用されたのと同じ文献の他のページにあるときに、文献名を繰り返すことを省略するために用いる略語」と記載されております。

そこで、全体的には上記方針にしたがいつつも、引用判例や引用法令などがすぐ前にあるときは、時々「同判例 ***」や「同法令 ***ページ」などと表示することをご提案することがありました。(例えば、このユニットの場合は、直前のユニット17にCampbell v. Acuff-Rose Music, 510 U.S. 569, 579 (1994)とあるので、「同判例 at 579」と訳す。)しかし、この***に当たる数字はしばしば3桁/4桁であることが多く、果たしてそれがページ数であるのか、条項を指し示す数字であるのかわれわれには分からないことが多く、今ではやはり「同上 at ***」と訳出することを原則にしておくのが一番リスクが少ないのではないかと思っております。これについてコメントを頂きたいと思います。

 Id. at *** 吉本 2007/05/23 08:07:57
充田さんのおっしゃる通り、個別の事例について調べるのが困難な場合もあるので、一般的表記として“同上at***”に統一してよいと思います。