有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

辞書の図書館 訳文検討室INDEX
 
 辞書作成室掲示板
 
 
  ブラックボックス未払報酬裁判 提案者:吉本
用語: dismissal of Black Box Corporation ...of these claims
訳語候補: ブラックボックス・コーポレーションに対する請求を取り下げる
説明: hrtさん、はじめまして。

まず、前提として考慮すべきは、当初ブラックボックス親会社(コーポレーション)に対して提起された不法行為に関する訴えが、本件訴訟における請求の中に含まれていた、ということだと思います。

その中で、BB親会社に対する訴えに関しては、本件訴訟の係属中に和解契約が成立したということ(内容は「原告はBB親会社に対する請求を、再訴不能、費用・経費・手数料の類は発生しないという条件で取り下げる。その代わり、もし本件訴訟において損害賠償を支払えという終局判決が出た場合、BBミネソタが支払わなければBB親会社が支払う」というもの)。

しかし、BB側弁護士の当時の主張によると、その合意自体は「もし賠償を支払えという判決が出たら」という仮定の話なので、この和解契約を締結したからといって、決して賠償責任を認めるわけではない(There will be no admission of liability.)し、本件訴訟において原告がいささかでも有利な立場に置かれるわけでもない(Puts the plaintiffs in no better position)ということになっていると考えます。

当然、事実審理後の申立の結果(the outcome of posttrial motions)や上訴時に提供された担保(any bond that may be posted with respect to appeal)の扱いに関しては留保されるということ。

アメリカの場合、上訴人に対して判決債務相当額などの担保提供や債務保証を義務付けている州が多いようです。ミネソタの民事上訴規則にもbondについての規定があります。