有志で協力して社会的意義のあるコンテンツを翻訳『翻訳プロジェクト』

辞書の図書館 訳文検討室INDEX
 
 辞書作成室掲示板
 
 
  自動車ローン債権回収裁判 提案者:充田
用語: tender/tendering
訳語候補: 提示/提示すること
説明: パート4/ユニット3

長文のセンテンスなので、乱暴なことは承知の上で、このような訳し方を提案しましたが、何分のコメントをお願い申しあげます。

 tender/tendering 吉本 2010/03/09 04:51:34
この場合のtenderは「弁済」の意味だと思います。

cureとtenderはthe Court has permitted the tenant to cure by tendering the rent within the 10 day period.のようにつながるのが一般的ですから、この場合もnotice has been given〜by tendering〜とつながるのではなく、cure any default〜by tendering〜とつながるのだと考えるのが妥当でしょう。

したがって、この部分は「〜の弁済により債務不履行を是正する権利に関する通知がなされた後10日間経過するまで」という意味になると考えます。

要するに、ここでは是正期間や弁済方法について通知があれば、当該期間を経過するまでそれに反する取り立ては許されないということが書かれているわけです。
   
 Re:tender/tendering スキーヤーH 2010/03/09 07:05:43
吉本さんのコメントを受け、以下のように修正したいと思いますが、いかがでしょうか?


West Virginia Code § 46A-2-106 (1998)に規定された通り、いかなる賦払債務または他の保証債務の不履行が発生した後…、未払金あるいは遅延料を含む債務の弁済期日を繰上げることなく未払債務の全額をその支払時期に弁済し、または債務不履行を是正するのに必要な何らかの弁済をすることにより、債務者がその債務不履行を是正する権利を有することの通知を受けた後10日間経過するまでは、債権者は未払の賦払債務またはそのような他の保証債務の弁済期日を繰上げ、債務不履行を理由とした訴訟を開始し、または契約の担保物を要求し、担保物の占有を開始することはできない。
 
 Re:tender/tendering 充田 2010/03/09 16:27:44
適切なリーダーコメントを頂いて、まことにありがとうございました。tenderを「弁済」と訳出すること、および訂正期間や弁済方法について通知があれば、当該期間を経過するまでそれに反する取り立ては許されないという趣旨を反映するためには、無理に訳し分けるべきではないことが、良く解りました。

ところで、スキーヤーHさんが本日投稿された、リーダーコメントを拝読後に、改訳された訳文ですが、大部分の箇所で異議ありませんが、by tendering the amount of all unpaid sums due at the time of the tender, without acceleration, plus any unpaid delinquency or deferral chargesの部分の訳出について、下記どおり異存があります。

(1) due at the time of the tenderという形容詞句は、the amount of all unpaid sumsを修飾していると思います。「弁済時点で期限を迎えている未払金額のすべて」がtenderingの目的語句になると思います。
(2) without accelerationという副詞句は、tenderingにかかると思います。
(3) plus any unpaid delinquency or deferral chargesは、上記(1)の"the amount of all unpaid sums"に追加して、tenderingの目的語句になると思います。

すると、by tendering以下の訳は、「弁済時点で期限を迎えている未払金額のすべてを、支払期限を繰り上げることなしに、いかなる未払いの滞納金または延滞料に加えて弁済することにより、」となるのではないでしょうか?

ほかに、(A) tenderを「弁済(する)」と訳すので、maturity/accelerationの方は「支払期日/支払期限繰上げ」と別の訳語を使い、(B) unpaid balance of any such installment obligationの"balance"は「上記未払賦払債務の残高」と訳出してはどうでしょうか?

ただし、リーダーから別途ご指示があった場合は、それに従ってください。
 
 Re:tender/tendering スキーヤーH 2010/03/10 08:01:06
(1)(2)についてはそのように修正いたします。
(3)についてですが、私も plus any unpaid delinquency or deferral chargesは、tendering の目的句になると思います。
ただ、訳文としてany unpaid delinquency or deferral charges を含めたthe amount of all unpaid sums というつながった形で、
tendering の目的語句になったほうが、わかり易いかと考えました。
「含む」を「加えた」に修正して、「弁済期日が到来している未払金あるいは遅延料を加えた未払債務の全額を、
弁済期日を繰上げることなく弁済することにより」では、いかがでしょう?

(A) について、(債務を)「弁済する」は、必ずしも「支払」とは限りませんが、
この案件について言えば賦払契約なので「支払」と限定してもいい、ということでしょうか?
(B)について、そのように修正したいと思います。

プロジェクト参加歴が浅いこともあり、かなり自信がありません。
ご多用中とは思いますが、修正訳文をあげる前に、
リーダーから指示なり、Goサインなりいただけると幸いです。
 
 Re:tender/tendering 吉本 2010/03/10 15:15:52
スキーヤーHさん、充田さん、こんにちは。活発な意見交換を有り難うございます。

スキーヤーHさんの改訳案に対して充田さんが提案された論点の件、(1)(2)(B)は僕も同意見です。

(3)については、解釈に関する限り僕も含めて意見の相違がないわけですが、訳し方に関してはスキーヤーHさんがご提案になったwithout accelerationの前後をまとめる形がすっきりするように思います。

(A)については、この場合、金銭債務の割賦払いという「支払い」が「弁済」であるという文脈になっているので、どちらにしても事実関係に誤解は生じないと考えます。

そこで一応、訳語としての相対的な定着度(どれも使用可能ですが)から「支払期日」に決めましょう。
 
 Re:tender/tendering スキーヤーH 2010/03/12 07:03:31
さっそくのコメントありがとうございます。

ここでのやり取りに則って、修正訳文を仕上げてアップしたいと思います。