翻訳の仕事獲得とスキルアップを応援する有料の会員制サービス
翻訳者ネットワーク「アメリア」

    <<一行翻訳トップページへ戻る


    ※投稿するにはログインしてください。
    ビジネスの進め方
    南米、チリでのビジネスの進め方を紹介した文章です。文化の違いが興味深いですね!
    お題 It is important to be patient as time is not of the essence in Chile - meetings will last as long as they need to last.

    カプリッチ 2018/03/14 11:02:16  
    チリでは時間よりも、辛抱強いことのほうが重要です。つまり、会議とは、参加者が続けるべきだと思うあいだ、ずっと続くものなのです。
    【ひとこと】 前半の部分はコンパクトにまとめてみました。後半の"as long as they need to last"をどう訳すか悩みました。

    kayak 2017/10/23 13:05:59  
    チリでは速さが求められないぶん、気長でいることが大切です。たとえば一度始まった会議は、結論が出るまでいつまでも続きます。
    【ひとこと】 初参加です。もとが簡潔な文なので、できるだけ自然な訳になるよう心がけました。

    みっちょん 2017/10/23 10:23:41  
    チリでは、時間ではなく忍耐が重要です。ミーティングは時間に関係なく、必要なだけ行われます。
    【ひとこと】 分かりやすい文章でした。

    たけのこ 2017/10/21 14:25:41  
    辛抱強いことが大切だ。チリでは時間というものが最重要視されているわけではないので。会議は満足がいくまでいつまでも続けられる。
    【ひとこと】 ダッシュの意味を調べてみました。

    あきを 2017/10/17 17:10:52  
    忍耐強くあれ。チリでは時間は何より重要なものではない。会議は続く、いつまでも。
    【ひとこと】 勢いだけで訳してみました。

    Hugene 2017/10/17 09:15:11  
    チリではほかの国のように時間が必ずしも重要視されていない。それはすなわち会議などでも必要な分だけ時間をかけられるということを意味しています。
    【ひとこと】 少し硬く翻訳してしまったのですが、なるべくネガティブな表現にならないように苦労しました。

    attun 2017/10/16 18:16:39  
    チリでは時間は重要視されないため、忍耐が必要である。例えばミーティングは必要に応じ、延々と続けられる。
    【ひとこと】 南米はせっかちなイメージでしたが、納得した話し合いが重要視されるのでしょうか。忍耐を強調するため、会議の「終わりの見えない」感じを表現したかったので、受け身にしてみました。

    Watako 2017/10/14 22:35:52  
    チリでは、時間ではなく忍耐強いことが重要です。会議は、メンバーが続ける必要がある限り続きます。
    【ひとこと】 世界には、色々な考え方があるんですね。

    アキーラー 2017/10/13 21:40:35  
    いらいらするな 時間はたっぷりチリの国 終わりが来れば会議は終る
    【ひとこと】 サラリーマン川柳風にしてみました。

    こうばこ 2017/10/06 23:05:33  
    チリの会議では、続けたいだけ話し合うので時間は度外視される。これには忍耐が肝要だ。
    【ひとこと】 イラチな人には堪え難い。でも異文化を認めあった先に、明るい未来が待っているんですよね。

    じゅうし 2017/10/06 21:04:05  
    チリでは「時は金なり」という考え方はないので、辛抱強いことが大切だ。会議は参加者が必要だと思えばいつまでも続けられることになる。
    【ひとこと】 時間厳守の傾向が強まる世界の中で、時間を気にしないで議論を進める国民はどうなるのか興味があります。

    ADDG 2017/10/06 16:14:27  
    「時は金なり」などチリでは通用しない。会議は先方が続けたいだけ続けることになるだろう。
    【ひとこと】 色んな訳し方があるんですね。勉強になります。

    Saori0115 2017/10/05 08:25:46  
    チリでは時短を重要視しない。ミーティングなどにもしばしば長い時間が掛けられる。つまり、気を長く持つことが肝要なのだ。
    【ひとこと】 時間の流れ方は地域によって異なるのですね。

    lamu 2017/10/04 21:51:42  
    チリでは気長に構えることが大事。時間の持つ意味合いが我々と違うから。たとえば、彼らは必要とあらば会議にいくらでも時間をかける。
    【ひとこと】 何だか、先進国から途上国を見下したような例文ですね〜〜!

    た~ら 2017/10/04 15:06:01  
    時間が大切な要素でないチリでは、何よりも忍耐力が勝負。ミーティングは、結論が出るまでたっぷり時間をかけて行われます。
    【ひとこと】 Time is moneyとされる欧米諸国とは大違いですね。

    砂糖角 2017/10/03 17:41:40  
    チリの人たちは時間を気にしない?ミーティングが終わる時、それは彼らが十分に話し足りたと感じる時である。
    【ひとこと】 文化の違いって面白いですね!

    << 一行翻訳トップページへ戻る

ページトップへ