翻訳の仕事獲得とスキルアップを応援する有料の会員制サービス
翻訳者ネットワーク「アメリア」

    <<一行翻訳トップページへ戻る


    ※投稿するにはログインしてください。
    家庭菜園
    家庭菜園をする人に向けたアドバイスです。初心者にも分かりやすい表現を心掛けてくださいね!
    お題 When planting a flower or vegetable transplant, deposit a handful of compost into each hole. Compost will provide transplants with an extra boost that lasts throughout the growing season.

    taka1974 2019/06/14 15:10:18  
    花や野菜の苗を植えるときは、植え付け場所に穴を掘り、一握りづつ堆肥を入れるとよいでしょう。こうすることで、成長期を通して栄養を豊富に与えることができます。
    【ひとこと】 extra boostの解釈が難しかったです。

    Elbacat 2019/06/14 13:05:49  
    花や野菜苗を植える時に、一握りの堆肥を穴に入れてあげるとよいでしょう。堆肥は苗に成長期を通してぐんぐん伸びる栄養を与えてくれます。
    【ひとこと】 「趣味の園芸」調に訳してみました。

    brandon 2019/06/13 18:27:33  
    花や野菜の苗を植え替える場合、まずは植え替え先の土に穴をあけ、そこに堆肥をひとつかみ入れておきましょう。堆肥を入れることによって苗はさらに成長し、シーズンをより長く楽しむことができます。
    【ひとこと】 グリーンにあふれる生活に憧れ、植物の苗を買ってきては短期間で枯らしてしまう私ですが、今回初めて投稿してみました。

    hoshi1010 2019/06/13 13:35:59  
    花や野菜の苗を植えるときは、土を凹ませたところに、ひとにぎりの肥料を入れましょう。生長シーズンを通じ、肥料は苗の生育を促進します。
    【ひとこと】 2文目の"Compost"に"the"がついていないことで悩みました。

    matkuri 2019/06/13 11:40:39  
    花や野菜を植えかえる時は、植え付ける穴ごとに肥料を入れておきましょう。そうすることで、成育期の間も土の中の養分が途切れることなく植物の成長を促してくれます。
    【ひとこと】 日本語だけを読んで自然に感じられるように訳してみました。

    キキユナ 2019/06/12 00:35:03  
    花や野菜の苗を植え替えるときは、まず穴を掘ったところに一握りの堆肥を入れてください。そうすると季節の最後までぐんぐん大きくなります。
    【ひとこと】 「初心者にわかりやすく」を第一に考えてみました。

    有泉 2019/06/10 17:20:15  
    花や野菜の移植を行う際は、植え穴それぞれに堆肥をひとつかみ入れましょう。堆肥を入れてあげると、生育期全体を通して植物がさらに元気に育ってくれますよ。
    【ひとこと】 extraの訳語に迷いました。

    AlliumCepa 2019/06/09 09:49:26  
    花や野菜を植え替える時は掘った穴それぞれに一握りの堆肥を落としておきましょう。堆肥が植え替えた後の成長を育つ間はずっと支えてくれます。
    【ひとこと】 終わりの「extra boost that lasts…」の部分が難しい。

    かじゅう 2019/06/07 01:51:03  
    花や野菜の苗を植える際には、穴ひとつにつき手のひら一杯分の肥料を入れておきましょう。
    成長の助けになりますが、一度で十分な効果があります。
    【ひとこと】 土などの入手元によっては、完全無農薬とは行かないようですね。

    Belshanai 2019/06/06 23:48:37  
    お花を植えたり野菜を植え替えたりする際は、植える穴に一握りの肥料を与えましょう。肥料が成長の助けになり、花や野菜が終わるまでずっと元気でいてくれます。
    【ひとこと】 2文目が難しかったです。転勤族の狭い賃貸暮らしでは豆苗くらいしか育てられませんが(笑)、植物は癒しですね。

    yumeponta 2019/06/06 13:46:38  
    花や野菜を植え替える際は、各植え穴に一握りの堆肥を撒きましょう。堆肥は移植後の成長に力強い後押しを生育期終盤まで与えて続けてくれます。
    【ひとこと】 家庭菜園をしている人の立場から考えたとき、堆肥の効果の持続性というメリットを強調したいと考えこの訳にしました。

    Petrichor 2019/06/06 11:38:36  
    花や野菜の苗を植えるときは、植え穴一つ一つにひとつかみ程度の堆肥をまきましょう。そうすることで、成長期に苗がひと回り大きく育つでしょう。
    【ひとこと】 extra boostの表現に悩みました。

    こうちゃんまま 2019/06/06 03:50:06  
    花や野菜を植えかえるとき、空けておいた穴にたい肥を丁寧に置いてください。たい肥は生育期を通してずっと作物の成長を押し進めてくれます。
    【ひとこと】 初投稿です。正しく、それでいてわかりやすく訳すことはとても難しいです

    vibgyor☆ 2019/06/04 23:50:24  
    花や野菜の苗を植える時は、苗を植える穴に肥料を一つかみずつ入れてから植えましょう。肥料を入れることで、シーズンを通して、苗に更なる活力を与えます。
    【ひとこと】 頭の中に具体的に絵が浮かぶような説明にしたかったのですが、どうでしょうか…

    チェロミ 2019/06/04 17:50:38  
    花や野菜を植え替えるときは、植え替える穴の中に少量の培養土を入れてください。植え替えの植物は、生育期間中ずっと培養土から栄養を与えられ成長し続けていきます。
    【ひとこと】 後半の文章をどうまとめるのか苦労しました。

    KazTheMinotaur 2019/06/04 01:30:17  
    お花やお野菜を移植して植える時は、堆肥を一掴み、移植する穴の全てに加えましょう。移植された植物でも、堆肥を与えることで伸び盛りの季節の間ずっと元気よく育つでしょう。
    【ひとこと】 園芸のことがよくわからないのですが、transplantを移植としました。元々あった土地から離されて、違う穴に入れられるので堆肥などで元気を与えてあげるのかな?と・・・

    パーキー 2019/06/03 16:37:43  
    花や野菜の苗を植え付ける場合は、一掴み分の堆肥もそれぞれの
    穴に埋め込むようにします。この堆肥によって苗は生育期間中により元気に成長します。
    【ひとこと】 growing seasonの表現に迷いました。

    Miko1011 2019/06/03 12:35:25  
    花や野菜を植えるときは、各穴に一握りの堆肥を入れてください。 堆肥は生育期を通して植物の生長を促進させます。
    【ひとこと】 成長ではなく生長でしょうか

    << 一行翻訳トップページへ戻る

ページトップへ