出版企画と出版社の出会いの場 出版持込ステーション

企画書リスト

出版社の方へ興味のある企画が見つかりましたら、
「P」で始まる「企画書No.」を bookstation@amelia.co.jpまでお知らせください。
事前に「 出版社の方へ」をお読みいただき、「利用規約」に同意のうえお申込みください。

笑う門には福来る!笑いを理解することで今より少し幸せになる方法。
P01875 世界を変えることは出来ないけれど、考え方は変えられる!誰かと共に笑うこと。この当たり前に思える行為が心身の健康に良いという。それは日本でも言われていることだが、「笑う」とは具体的に何なのか?なぜ笑うことが心身に良い影響をもたらすのか?「笑い」とはそもそもどこから生まれるのか?また、笑いの歴史とは?考え方を少し見直せば、人は今より少し幸せになれる。「笑う」という当たり前のことを、陽気なフランス人弁護士が真剣に考えた、ユーモアと愛と笑いに溢れたチャーミングな一冊。この本を読めば、あなたはきっと笑顔になる。
フランス語
P.192
2021年
試訳あり
私の犬が私と会話するようになるまで
P01879 犬が言葉を話す!SNSに掲載された話す犬の動画は、昨年メディアから大注目を浴びました。犬に言葉を表現させる方法を考え出したのは意外にも著者が初めてだったのです。その方法とはどのようなものだったのでしょうか。言語コミュニケーションの専門家だからこそのアプローチは動物とのコミュニケーション方法に新たな可能性を見出しました。生後間もない犬に言葉を教え、コミュニケーションを深めていく様子を綴った心温まる愛犬の成長日記としても楽しめる1冊。飼い犬に言葉を教える際に役立つヒントやアドバイスが満載です。
英語
P.272
2021年
試訳あり
笑いあふれるヨーロッパ中世はいかが?
P01880 皆様、ヨーロッパ中世にどのようなイメージをお持ちでしょうか?ここで紹介するのは、ヨーロッパ中世の人の笑いのツボをついていたものばかり、笑いが好きななのは、古今東西変わらないこと。中世の笑いの世界を堪能してみませんか?
フランス語
P.206
1999年
試訳あり
現代世相を切り取ったフランス発教養ポッドキャストを書籍化
P01886 フランスのポッドキャストスタジオが、その日のトピックを約3分で解説するポッドキャストを開始し、2019年以来ほぼ毎日エピソードを更新しています。今どきのフランス、ヨーロッパのみならず世界の世相を切り取った新しい用語などを多く取り上げており、ジャンルは文化・環境・健康・技術・社会と広範囲です。2022年1月、これまでのエピソードから108項目が加筆修正のうえ書籍となって出版されました。「なんとなく知っているけれど、本当に識っているの?」が本書のテーマ。装丁もイラストもポッドキャストのイメージのまま、1テーマ見開き2ページのわかりやすい説明で楽しく読んで知識も身につく素敵な本です。
フランス語
P.224
2022年
試訳なし
気候変動を超えたエネルギー供給対策
P01896 気候変動だけではありません。温室効果ガス排出抑制だけが目的ではありません。化石燃料燃焼をすぐにやめて、再生可能エネルギーでまかなうことができれば、エネルギー代はもっと安価になります。もっと住みやすくなります。すると、もっと繁栄した社会になります。そのために何が必要か、データに基づいてお伝えします。再生可能エネルギーは割高ではありません。実現すれば、日本でもゼロ・エネルギー・ハウスが増え、さらにエネルギー問題で外交に気を使わなくてもよくなるかもしれません。
英語
P.288
2021年
試訳あり
ナチス占領下のパリと現代のアメリカが交錯する友情と勇気の物語
P01898 2つの時間軸で進行するストーリーが織りなす友情と勇気の物語。ナチスによる蔵書の略奪に抵抗した図書館員たちの実話に着想を得た本作は、史実とフィクションを完璧なバランスでつなぐ。現代を生きる孤独な女子高生のヒロインは、ミステリアスな隣人である老婦人と世代を超えて友情を育む。町の人は彼女の過去を誰も知らない。ある事件をきっかけにヒロインに過去を語る老婦人。だが、それはやがて苦い過去の後悔と秘密に触れることになる。
英語
P.368
2021年
試訳あり
みんな大好き!人気女性パティシエのカラフルでポップなレシピ本
P01899 NY発!!ケーキショップのオーナーで、テレビでも活躍する人気女性パティシエが、子どもたち(もちろん大人も!)に向けて考えたレシピ本。手にとってパラパラめくるだけでもワクワクする、かわいくてポップなレシピがぎっしり詰まった1冊。キッチンでのルールその1は、ルールをやぶること!「自分らしく」が合言葉。型にはまらず自由な発想で、ドーナツをミルクシェイクに変身させたり、自分オリジナルのフロートに名前をつけてあげたり。子供はもちろんのこと、大人も彼女の世界に惹きつけられること間違いなし。かわいい写真満載のレシピ本は、部屋に飾って写真集のように楽しむことだってできます!NYタイムズのベストセラーです。
英語
P.240
2020年
試訳あり
マインドフルなアプローチの習得と実践:逆境に負けない心を作る
P01928 昨今では、仕事や家庭でのストレスに加え、コロナウィルス感染症などの病気や自然災害、不安定な世界情勢などにより、さまざまな不安やストレスを感じる人が増えている。本書では、ストレスをコントロールし、心の回復力を育む方法として、マインドフルネスの手法に加えて近年注目されている、ある概念を取り上げている。不確実性に満ちた現代社会において、変えることのできない外的要因を受け入れ、物事の捉え方や考え方を変えることで、心の安定をもたらす方法を学ぶことができる本書は、多くの人に役立つと考える。
英語
P.306
2009年
試訳あり
中国の工芸技術
P01940 中国の工芸芸術について、その起源、歴史、材質、技法、作り方、収集・鑑賞方法等を、絵や写真も交えて一通り概説している。同分野全般について概略的知識を得るのに好適である。また本書で採り上げている分野は、我が国において類書が少なく、その面でも出版の意義は大きい。
中国語
P.103
1994年
試訳あり
人生の儀式を飾る花
P01941 人生の節目になる儀式では、花を用いることがある。本書はその花束や花飾りを紹介する本である。本人や、周囲の人や、会場を彩るためなど、用途別に何種類かを掲載している。豊富な写真で、かつ、全頁カラーであり、実際に作成する時の参考やヒントになるのはもちろん、見るだけでも楽しめる本である。★原書あり★
英語
P.64
2009年
試訳あり
多彩なエピソードで見る古今東西の色の歴史と文化、科学
P01944 何故消防車やスポーツカーは赤く、サッカーのイタリアチームが国旗にない青いユニフォームを着て、紫が高貴な色なのか? 黄色と人種差別からピンクと女の子の関係、アップルのクールな白、「ブラック・ライブズ・マター」まで、さまざまな色の持つイメージや心理学的な効果、世界各地の社会や文化、歴史的な意味、科学的な側面を、興味深いトリビアと芸術や文学、ファッション、ポップカルチャーなど多岐にわたるエピソードと豊富なカラー図版を交えて考察する。気軽に読めて示唆に富んだ一冊。
英語
P.352
2021年
試訳あり
ウイルスと世界に対する見方が変わるユニークで興味深い一冊
P01945 世界が大きくウイルスの影響を受けている現在、人類はウイルスについてどこまで理解しているだろうか? 病気という狭いレンズを通してだけでなく、人間や地球上の生物を形作り、気候の制御にかかわり、文明の興亡の陰にあり、人々を狂乱させた美の背後にひそんできた、生物と非生物の境界に位置する謎めいた存在について、科学や歴史、文化などさまざまな分野にまたがって掘り下げるとともに、気候変動や医療、農業など未来の可能性にも目を向ける。ユニークな切り口でウイルスと自然、人間との関係に新たな光を当てる一冊。今だからこそ読みたいタイムリーな本。
英語
P.278
2022年
試訳あり
絶滅の危機にある食で見る現代の問題と未来への希望の物語
P01946 かつてないほど豊かな現代、世界で多くの食べ物が絶滅の危機にある。どうしてこのような一見矛盾したことが起こり得るのか。開発や乱獲により減少する天然資源や多様性、モノカルチャーと食の工業化による食の均質化とそこに潜む問題、地域に根差した伝統や文化、食の未来の危機を、トルコの小麦畑やカザフのリンゴの森、アンデス、フェロー諸島、沖縄、モーリタニアなど世界各地をめぐり、これらを守ろうとする人々の姿を交えて描く。今だからこそ読みたい、食という切り口からみる現代の世界の姿と絶滅と希望の物語。
英語
P.464
2021年
試訳あり
数学の言葉で語る35のストーリー
P01950 数学の専門家である著者が、私たちの世界に数学がどのように関わっているか、という切り口から興味深いトピックの数々を紹介する。数学の専門的事柄にわかりやすく触れつつ、その 起こりや発展の道筋も解説。さらには、他の学問分野や技術やさまざまな自然現象の背後で、じつは数学が重要なカギを握っていることを実際の例を豊富に交えながら解き明かす。読者はきっと数学への親近感を強めるだろう。
英語
P.223
2011年
試訳あり
Netflix番組で活躍中の整理整頓のプロによる、機能的で美しい部屋作り
P01957 Netflixの人気番組で活躍する片付けのプロ2人による、整理整頓ガイドブック。二人と一緒に部屋の片付けをすれば、物のありかがちゃんとわかるようになり、しかも部屋の見た目も美しくなります。インテリア雑誌のような美しい写真の数々と共に、部屋ごとの整理整頓アドバイスを掲載。まるで親友のように読者を励まし、散らかった自宅の片付けを手助けしてくれます。食料品の整理に使えるラベルステッカーの付録つき。
英語
P.256
2019年
試訳あり
SNSで大人気!「自分ひとりでバスに乗る犬」のフォトブック
P01958 米国のニュース番組出演をきっかけに大人気となった「ひとりでバスに乗る犬」の物語。米国・シアトルで暮らすミックス犬が、飼い主と足繁くドッグランに通ううちに、何とひとりでバスに乗って目的地にたどり着く技を習得!自分専用の定期券をつけてバスに乗車する姿が注目を集め、ついにはテレビのニュース番組に登場。その後、動画サイトや世界各国のウェブニュースでも紹介され、一躍人気スターに。有名になるまでのストーリーと日々の街歩きを犬の目線で描いた、心温まるフォトブック。
英語
P.40
2016年
試訳あり
忘れられた芸術家を求めて 美術史から消された彫刻家を掘りおこす
P01962 近年ヴネツィア・ビエンナーレで展示され、日本でも鑑賞者から反響を呼んだ作品の図録形式の解説本。コロナ禍の影響下、再三の出発延期の末にようやく2022年2月に刊行。美術史正史に顧みられなかったある無名の芸術家の人生と作品を、根気強く丹念に調査を進め、探し出し復元する、考古学的な試みを紹介。日本でまだ知名度が低いが良質な作品を、日本でも多くの人に紹介できるきっかけとして本書の邦訳出版を提案したい。★原書あり★
英語
P.392
2022年
試訳あり
「不都合な真実」を無視し続けてきた人たち
P01968 人為起源による二酸化炭素濃度増加が、地上気温の上昇を招くことがわかったのは、50年以上前のことです。その後、気候変動の研究が進んでも、米国は、二酸化炭素を排出し続けてきました。政権の中枢にいた経験がある科学者が、過去50年以上渡って科学と政策の関係をふり返りました。その内容は、米国政府が憲法違反をしてきたという訴訟の拠り所になっています。
英語
P.304
2021年
試訳あり
テクノロジーへの造詣が深いフューチャリストが描く未来の物語
P01969 最先端テクノロジーの恩恵が、世界のすべての人に行きわたる未来を想像したことがあるだろうか。この先、テクノロジーは指数関数的に進歩することで、そのコストがゼロに近づく。それを最大限活かせば、より良い社会につくり変えることは可能だ。その社会では、気候変動・医療・交通・通信などあらゆる現世界の諸問題が解決される。経験豊富なフューチャリストが描く未来の物語は、単なる夢物語のユートピアではない。既存のテクノロジーを評価し練り上げた、実現可能なシナリオだ。 近未来、子どもたちにどのような世界を引き継いでいけるか。現実的な理想の未来がここにある。
英語
P.276
2021年
試訳あり
「あなたはどう死にますか」安楽死先進国からのメッセージ
P01970 患者の家族という立場から、そして医師という立場から安楽死を見つめた1人の女性がいる。彼女は問いかける。人間の尊厳とは何か。人生の終わらせ方を決めるのは誰なのか。安楽死が法制化されていない日本においても、このような問題が活発に議論される日がいつか来るだろう。あなたはどう考えるだろうか。本書では安楽死に携わる医師の信念や葛藤、また安楽死を望む患者やその家族の事例などを紹介している。安楽死先進国において実際に安楽死に携わり、自身の家族が安楽死を遂げたという経験を持つ医師によるノンフィクション。
英語
P.108
2019年
試訳あり
マルチ・インストゥルメンタリストが語る1950~90年の世界
P01972 ほとんどの日本人が知らないが、世界では有名なマルチ・インストゥルメンタリストの回顧録 インプロピゼーションとハンギアウトロジー、respect, love, share(敬意を払うこと、愛すること、分け合うこと)にあふれていて、狭量になりがちな視野を広げてくれる本
英語
P.342
2007年
試訳あり
仕事・人間関係・お金をマインドフルに生きる 現代的仏教実践論
P01977 「スピリチュアルの実践と理解をいかに日常生活と結びつけるか?」仕事に人間関係にお金…。瞑想やヨガといったスピリチュアルを実践しようとも、尽きない現実の悩みと向き合うための仏教的マインドセットガイド。非現実的な理想論や疑似科学で読者を煙に巻くことなく、現実に即した仏教実践論を展開し、現代人の日常生活の悩みに丁寧に寄りそいます。マインドフルネスや禅を採りいれる企業も増えている昨今、ビジネスマンや理系の方、知識層にもお薦めしたい、読み応えバツグンの一冊です。
英語
P.256
2011年
試訳あり
今こそ読みたい「悟り」プロセスの体系理論
P01978 「悟り」のプロセスを体系的かつ実際的に説く、スピリチュアル理論書の金字塔。今や日本でもすっかり市民権を得たスピリチュアル。しかし、「スピリチュアルエゴ」「瞑想やヨガでエゴが強化される」といった疑問や批判の声も上がっています。非現実的な理想論や疑似科学で読者を煙に巻くことなく、理知的に論理を展開し、スピリチュアルとは何か、悟りとは何かを説く本書は、スピリチュアルにまつわる数々の疑問にひとつの答えを提示するものです。従来のスピリチュアル本や仏教書に満足しないビジネスマンや理系の方、知識層にもお薦めしたい一冊です。
英語
P.251
1973年
試訳あり
かっこいいあのドラマの世界に浸れる残酷のレシピ
P01979 【原書現物・試訳有】英国で爆発的人気を博したドラマ作品の、美しくて残酷なビジュアルの料理レシピと解説。番組の専属コーディネーターが直接監修、劇中の裏話や主演俳優のインタビューも収録。「これまで味わったことのない食感や風味の、この食材は(本当は)一体何を使っているの?」その秘密はドラマの本編でご確認ください……関連書籍が存在しないため日本のファンにとっては希少本です!
英語
P.240
2016年
試訳あり
誰でもできる、刺繍で作る楽しみ、見る楽しみ、記憶に残す楽しみ
P01981 人は美しいものを求めます。例えば美しい景色を目にした時、何らかの形で記憶にとどめたいと考えます。写真やビデオというのは1つの方法ですが、先人たちは誰でも可能な方法を編み出し、世に送り出してきました。1980~1990年代のボブ・ロスの絵画の技法もそうですし、2005年頃から人気の「大人の塗り絵」もそうでしょう。今回は刺繍の技法を紹介したいと思います。本書では、使用する刺繍糸の糸番号のほか、どの位置に、どの順番に刺すかも丁寧に書かれています。使う技法もほぼロングアンドショートステッチ1種類です。少し雑に出来てもそれは個性ということで気楽に始めていただければ、明日が楽しみになることでしょう。
英語
P.240
2017年
試訳あり
ビールをテーマにした実用書ベストセラー
P01982 9000年間におよぶビールの歴史をユニークな形で紹介したベストセラー。ローマ帝国の興亡、ペストの流行、清教徒のアメリカ大陸移住、産業革命、 第二次世界大戦といった世界史上の重大事件とビールとのかかわりを「さくっと」把握。主要ビアスタイル誕生の背景も理解できる。再読、再再読に耐える、トリビア満載の内容。クラフトビール初心者からビールおたくまでが楽しめる1冊。
英語
P.180
2015年
試訳あり
学問ではない美術史。もっと知りたくなるアートのミステリー。
P01984 アートはこんなに面白い。作品を見ただけでは知りえない背景にあるストーリーを知ると、そのことに気づく。世界的に有名な美術作品や芸術家であっても、意外に知られていない奇妙で面白い出来事が作品の裏に潜んでいる。様々な時代背景、エキセントリックな芸術家達、そしてそれを取り巻く社会。そこで起こった想像を絶するおかしな話が本書の中で次々に紹介される。アートは苦手という人にこそ知って欲しい、アート史上で実際にあった不思議で面白いエピソードは驚きの連続とともに時に笑いをも誘う。アートに興味がある無しに関わらず楽しめる1冊。
英語
P.288
2020年
試訳あり
「推し活」は女性を救う!中年の危機を楽しく乗り越える方法
P01989 主人公は、中年の危機に苦しむ40代の女性です。妻として、母として退屈に暮らしていた彼女の日常は、ある日、俳優の「推し」に出会ったことで変わり始めます。推しは画面の向こうから、彼女にこう問いかけます。あなたは何者なのか? どんなことが好きで、どんな人生を生きていきたいのか?――。本書は、彼女をはじめとする女性たちが、推しの存在を通して自分を見つめ直し、人生への情熱を取り戻すストーリーです。
英語
P.304
2022年
試訳あり
哲学者にとって、恋愛とは何か?
P01990 歴史に残る哲学者たちの思想を、「恋愛」という普遍的なテーマから読み解く1冊です。彼らの恋愛遍歴を丹念に追いかけていくと、難解な思想の裏にある人間らしさや欲望が垣間見え、偉大な哲学者にどこか親近感を感じることができます。各自の思想についても詳しく説明されていますが、難しい言葉は使用されていません。小説のような読み物としても、哲学への理解を深める専門書としても楽しめる本です。
英語
P.350
2022年
試訳あり