アメリア公式ブログ | 【Amelia】在宅でできる英語などの翻訳の求人・仕事探しはアメリア

アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

あっという間に7月も半ばを過ぎましたね🌞
今週は、夏の風物詩ともいえる祇園祭や花火大会が開催され、
足を運ばれた方も多いかと思います。
 
さて本日はアメリア会員の岩田佳代子さんが翻訳を手がけられた作品をご紹介いたします✨
 
ヒーリングウォーターオラクル
 
 
爽やかなデザインのカードですね❗


『水に秘められた聖なる神秘を解き放つ』

このオラクルカードは、あなたが自分自身の内なる世界と、そして地球の聖なる水とのつながりを深め、つねに変化し続ける人生を癒やすために作られました。

生きていくうえで必要不可欠な水という存在が、わたしたちにさまざまなガイダンスを与えてくれます。
海や川といった自然のなかにある水や、飲み水はもちろんのこと、わたしたち自身の体にも癒しの水は存在しています。

水には聖なるものが秘められています。それに気づけば、あらゆる生命にも聖なるものが秘められていることにがわかってくるでしょう。
このカードが伝える癒やしとは、絶えず自分自身に戻ることです。
見えないものを明らかにし、わたしたちの体に流れる水の聡明な英知とつながりましょう。

(Amazonより抜粋)
 
自分の気持ちに気づいたり、心を満たす一助になってくれそうですね。
本日発売です❗
 
岩田さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍もとても楽しみにしております✨
 
 
事務局 榊原

ただいま訳文応募受付中の第1種目<出版>は7月25日(木)18時が締切です!

【課題掲載】
・アメリアWebサイト「スキルアップ」>「翻訳トライアスロン2024 第1種目<出版>」
・情報誌『Amelia』7月号(6月26日発送)

アメリア会員の方はこちらから課題をご覧いただけます。

【審査員】
村井智之氏(文芸翻訳家。フェロー・アカデミー講師)

【応募スケジュール】
6月26日(水)11時~7月25日(木)18時

【成績・訳例講評の発表】
10月28日(月)11時

【応募料】
何種目応募しても3,300円(税込)
※1種目のみの応募も可能です。

【クラウン会員】
96点以上で<フィクション>の「クラウン会員」資格取得
※「クラウン会員」についてはこちらをご覧ください。

【賞品】
最高得点の方にAmazonギフト券10,000円

豪華賞品がもらえる「トライアスリート賞」「完走ジャンプアップ賞」「種目ジャンプアップ賞」もございます。詳細は開催概要ご覧ください。

100点満点で成績が付くため、客観的な指標でご自身の翻訳スキルを把握できます。また、上位10名のお名前と点数はアメリア会員向けの月刊情報誌『Amelia』とアメリアWebサイトの会員専用ページにて発表いたします!アメリア会員同士で切磋琢磨しながらスキルアップすることができます。

【総合評価基準(一部抜粋)】
100点 ~ 96点
すぐにお仕事で通用する実力があるという審査員のお墨付きです。
★クラウン会員資格取得!

95点 ~ 86点 
チェッカーの監修がつけば、仕事として通用する可能性大です。

85点 ~ 76点 
仕事のレベルまであと少し。文章表現を磨いて、訳文に読者を引き込む工夫がほしいところです。

75点 ~ 66点 
勘違いでの誤訳やケアレスミスが目立ちます。知っている単語も辞書で確認してみましょう。

65点 ~ 50点 
原文読解で誤っている部分や、原文をそのまま訳文に置き換えている部分が多く見られます。

49点以下 
原文読解力が不足していたり分野ごとの基本ルールが守られていないようです。

「翻訳トライアスロン」は7月開催<出版>・8月開催<映像>・9月開催<実務>のすべてに参加する「完走」をゴールにすることで、翻訳総合力の向上が目指せます。もちろん第1種目だけのご応募もOKです!まだまだご応募お待ちしております。

アメリア事務局 相澤

東京はそろそろ梅雨明けですね。ニュースを見ると今週末は猛暑とのこと。どう過ごそうかといまから思案しております。💦

さて本日はアメリア会員の月谷真紀さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

カオスの帝王
 
パンデミック、テロ、暴動、政治紛争、サイバー攻撃、気候変動、破壊的技術の出現。
市場を混乱に陥れる「予測できない極端な現象(ブラック・スワン)」にいち早く気づき、行動を起こした者だけが巨万の富を手に入れることができる。
不確実性が増し、存亡リスクさえも高まる世界にどう適応すべきか。
「カオス」を制したファンドの「帝王」たちから、その原則と思考法を学ぶ。(東洋経済新報社HPより
 
月谷さんによりますと、金融界や気候変動をモチーフに「リスクとどうつきあうか」をテーマにした御本なのだそうです。
著者は『ウォール・ストリート・ジャーナル』紙の記者として20年以上のキャリアを持つスコット・パタースン。
綿密な取材をもとに、不確実で脆弱性が増すこの社会にどのように適応すべきか探っていきます。
 
月谷さん、いつもながらお知らせいただきありがとうございます。
今後のご活躍も楽しみにしております⭐
 
アメリア事務局 河原🐕🐾

ここ数日は暑さの小休止といったお天気で非常に助かっています。それでも湿度は高いですが…猛暑と比べれば身体への負担が全く違う気がします😳

 

本日は、アメリア会員の笹山裕子さんの翻訳作品をご紹介します❗

ブレイクスルー ノーベル賞科学者カタリン・カリコ自伝
 
笹山さんよりご紹介いただきました⭐
新型コロナワクチンの開発に貢献し、ノーベル賞を受賞したカタリン・カリコさんの自伝です。決して恵まれているとはいえない環境で、自然との対話を繰り返し、科学に誠実でありつづけるカリコさんの姿勢に勇気づけられながら訳しました。カリコさんの研究内容について、ハンガリーの文化や言語については、専門家にチェックしていただき、とても感謝しています。

 

私も笹山さんのご紹介文やAmazonの作品紹介を拝読し、「かりに恵まれているとはいえない環境であっても、信念を持ち続け、一つの分野に取り組み続けることでブレイクスルーを起こすことはできる」との勇気づけられるメッセージを受け取りました。ぜひ本書をお手に取って(またはKindle版)でお読みください!

笹山さん、お知らせいただきありがとうございます😊
今後のご活躍もとても楽しみにしております✨

アメリア事務局 並木

今回は、女子高生Sallyが登場するアニメのワンシーンの和訳に挑戦❗ 
現在開催中の第3回 アニメ翻訳コンテストでは、7月31日(水)まで訳文をご応募いただけます😊

 

どなたでもご参加いただけますので、アメリア会員以外の方は、はじめに★コンテストページ★「コンテスト会員に登録する」から無料コンテスト会員にご登録ください。

 

課題文(下記の英語を日本語に翻訳してください。):
Narrator : Sally is a fifteen-year-old ordinary high school girl. Previously, Sally met a strange old woman and was given a piece of chocolate. She ate the chocolate and the next morning, she woke up to find herself in somebody else’s body.

Sally: What happened? Why are my pajamas like an old man’s? Where’s my hair? And what happened to my voice?

Wife: Hi, honey. It’s time to get up and get ready for work. Will you wake the kids up?

Sally: Who are you and what are you talking about? I am not a father of any children.

Wife: Are you still dreaming – time to wake up! Come on, get going. I have an important meeting with my clients and need to get going now. Remember to pick Josh up at 5 o’clock. See you tonight.

Sally: Wait, I can’t take care of these kids. I don’t even know who this family is.

Josh: Morning, dad. I’m hungry. Can I have some Choco Puff Pops for breakfast?

 

今後のスケジュール:
訳文応募期間:2024年7月11日(木)~7月31日(水)
レーティング審査期間:2024年8月1日(金)~8月21日(水)
結果発表:2024年8月28日(水)

 

コンテスト会員になるメリット:
(1)コンテストに参加できます。

(2)コンテストの期間中、会員専用の翻訳情報メルマガ【Biz-Amelia】が配信されます。

📜翻訳情報メルマガとは?
・月平均40件の新着求人をはじめ、アメリアWebサイトの更新情報をいち早くお知らせします。翻訳の現場で集めたスタッフならではの耳より情報なども掲載。サンプルは★こちら★

(3)2024年8月21日(水)までにコンテスト会員から正規にご入会いただくと、通常の5,500円(税込)の入会金が0円。さらにフェロー・アカデミー割引クーポン10,000円もプレゼント!

📜フェロー・アカデミー割引クーポン10,000円とは?
フェロー・アカデミーとは、アメリアが併設している1975年創立の翻訳の専門校。実務翻訳、出版翻訳、映像翻訳の翻訳3大分野で基礎から上級まで多数の翻訳講座を用意。講座情報は★こちら★

・クーポンを使用できるのは、受講料60,000円(税込)以上かつクーポン送付日〜有効期間終了日に申込みを受付けている講座に限ります。現在のラインナップと異なる場合、また満席のため締め切る場合もあります。

・フェロー・アカデミーの★アメリア同時入会特典★との併用もしていただけます。同時入会特典とは、フェロー・アカデミーの受講申込時にアメリアに同時入会すると、アメリアの入会金5,500円が無料になる特典ですが、割引クーポンは同時入会する講座ではご使用いただけませんので、次回以降の受講申込時にご利用ください。

・クーポンはご入会月の翌月10日(例:7月中にご入会いただく場合は8月10日)以降にアメリアよりメールでお送りします。

フェロー・アカデミーの講座にもご興味があり、クーポンを最短でご利用されたい方は…
 8月21日までに「第3回 アニメ翻訳コンテスト」のコンテスト会員登録
⇒8月21日までに「ご入会申込フォーム」から正規のご入会申込5,500円お得
⇒割引クーポン受取
⇒フェロー・アカデミーの受講申込(10,000円お得
 総額15,500円お得になります!

 

「自分のケースではどのルートが最もお得?」という点でお悩みの場合は、ご遠慮なく事務局まで★お問い合わせ★ください。皆さまのご参加をお待ちしております🍒

➡「第3回 アニメ翻訳コンテスト

アメリア事務局 並木

梅雨を通りこしてもう真夏です。8月はどうなるのでしょうか。💦

さて本日はアメリア会員の小坂 麻衣子さんが字幕翻訳を手掛けられた二つの作品をご紹介いたします。

『何がなんでも! 遺産でリッチ』
※Netflix 配信 日本語版制作:AC クリエイト
サイトはこちら→CLICK!

『プリンス ビューティフル・ストレンジ』
サイトはこちら→CLICK!

小坂さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局
河原🐕🐾

毎日本当に暑いですね🌞
 
久しぶりに風邪をひき寝込むこと数日間…回復と同時に期待を込めて体重計にのったのですが、
全く体重は変わらず…💦 ミドルエイジ、恐るべしです😱
 
 
さて、本日はアメリア会員の中島オリソン緑さんの訳書をご紹介いたします✨
 
 
ワトソン博士のヒューマンケアリング理論が看護を変える
Gakken・刊
 
 
コメントをいただきました。
 
本書では、医療現場で起きている問題をヒューマンケアリング理論に基づいて解決する方法が、コロラド大学デンバー校看護学部 特別栄誉教授・名誉学部長であるワトソン博士により説明されています。ケアリング理論の原則とその定義、さらにはその根底にある哲学が丁寧に解説されおり、withコロナやマグネットホスピタルなどの現代における課題についても述べられています。翻訳の際には、私自らの日米での看護経験、米国大学院勤務経験を活かし、出版社の方と密に連絡をとりながら、183ページ全てを英語から日本語に訳しました。
 
 
日米での看護経験をお持ちとは❗
様々なご経験が翻訳のお仕事にも活かされたのだと思います。
 
中島さん、お知らせいただきありがとうございました⭐
今後のご活躍もとても楽しみにしております😊
 
 
事務局 入江

「定例トライアル」では現在<出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>の応募を受付中です。締切は7月22日18時!ご入会当日から応募できます。

「定例トライアル」とは?
・「実際の仕事で通用するレベルかどうか」が審査基準の翻訳の模擬試験
・審査員は第一線で活躍するプロの翻訳家や翻訳会社
・訳例と講評は締切の約2か月後に公開(添削はございません)。
・AA~Eまでの6段階の総合評価と項目別のレベルチェックに5段階の評価が付く。

→総合評価で訳文の全体的な実力と、項目別のレベルチェックでご自身の強みと弱みが分かります!

→総合評価B以上を安定して取れるようになってくると、実際のトライアルの合格率も上がってきた証拠です。求人応募前の腕試しにどうぞ!

総合評価基準(一部抜粋)
AA すぐにお仕事で通用する実力があるという審査員のお墨付きです。
  ★クラウン会員資格取得!

A チェッカーの監修がつけば、仕事として通用する可能性大です。
  ★同一分野で12カ月以内に2回A以上を取得するとクラウン会員資格取得!

B 仕事をするレベルにはもうひと息。

C 勘違いによる誤訳やケアレスミスが目立ちます。

D 原文読解で誤っている部分などが多く見られます。

E 原文読解力が不足していたり分野ごとの基本ルールが守られていないようです。

<出版(ノンフィクション>のレベルチェック項目
原文の理解度 / 日本語表現 / 用字・用語 / 専門知識・調査力

<実務(メディカル)>のレベルチェック項目
原文の理解度 / 日本語表現 / 用字・用語 / 専門知識・調査力

課題と訳例・講評のサンプルはこちら

※アメリア会員の方はログイン後「スキルアップ」>「定例トライアル」から過去の課題と訳例・講評をすべて無料でご覧いただけます。

目指そう!「クラウン会員」
「クラウン会員」は「実際の仕事で通用するレベル」とみなされるアメリア内の資格です。アメリアの求人では応募条件の必須スキルに「翻訳の実務経験」とある場合、対応する「クラウン会員」資格も併記しています。つまり実務経験か「クラウン会員」資格のいずれかがあれば応募が可能です。「クラウン会員」になるとその分野で実務未経験でも経験者対象の求人に応募できるようになるので、お仕事への可能性がさらに広がります。

「クラウン会員」資格の獲得方法
①「定例トライアル」で総合評価AAを1回取得
②「定例トライアル」の同分野で12か月以内に総合評価Aを2回取得
③「翻訳トライアスロン」で96点以上を取得
※「翻訳トライアスロン」についてはこちらをご覧ください。
 現在<第1種目(出版)>の訳文応募を受け付けております。

アメリア事務局 相澤

蒸し暑い日が続くので、そうめんや冷やし中華など冷たいものばかり欲してしまいます。冷しゃぶなんかもいいなと冷たい食べ物、開拓中です💦

さて本日はアメリア会員の福井久美子さんが翻訳を手掛けられた3つの作品をご紹介いたします。

さまよう子宮ージェンダーバイアスによる医学と神話の大罪
 

ギリシャ時代から続くジェンダーバイアスが「女性であるというリスク」をいかにすり込み、
不適切な治療で女性にみじめでつらい思いをさせ、時には死へと追いやってきたか——

著者は膨大な資料をもとにギリシャ時代から現代まで、医学と神話がいかに女性たちを不当に扱ってきたかを
500ページにわたって時に冷静に、時に情熱的につまびらかにしていく。ジー・ビーHPより

アマゾンでは冒頭部分が公開されております。自分がこれまで漠然と感じていたモヤモヤを言い当ててくれたようで何度も頷きました。男性にも読んでもらいたいです。

続きましてこちらの作品。

巨人の約束 ーリーダーシップに必要な14の教えー
 
こちらは東洋館出版社さんから2023年8月に刊行されました。
詳しくはアマゾンをご覧いただければと思いますが(書影をクリックしてください)、正しくリーダーシップを発揮し、その役割を果たすためにどうすればよいか。14の教えとして提示されています。
 
最後はこちらの作品。2019年に単行本で出ておりましたが、文庫版として刊行されました!✨
 
世にも危険な医療の世界史
文庫化されたことでより多くの方に手にとっていただけるのではないかと思います。
 
以前、福井さんからお寄せいただいたコメントをあらためてご紹介いたします。
 
~~福井さんより~~
科学が未発達だった頃の危険な医療とそのエピソードを紹介した本です。表紙裏の文言が秀逸なので、この場をお借りして紹介させていただきたいと思います。

====
生まれる時代が違ったら、あなたも受けていたかもしれない――。
科学を知らない人類が試みた、ぞっとする医療の数々!

●ラドンが溶け込んだ放射線飲料水をがぶ飲み!
●溺れて意識を失ったらタバコを尻に挿しこんで蘇生!
●大量に出血した患者にはブランデーを生で注射!
●ペストになったら粘土を食べて解毒!
●頭痛がしたらこめかみに焼きごてを押しあてて解決!
●患者を強引に押さえつけ、六秒で太ももを雑に切断!
●ヒルを肛門に突っ込んで内臓から瀉血!
●傷口には死体から採取した人間の脂肪を塗りつける!
●ヤギの睾丸を身体に移植して若返り!
====

福井さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。
 
アメリア事務局
河原🐕🐾
 

いよいよ7月ですね。日ごとに暑さが厳しくなってきましたが、
夏ならではの食べ物や行事を楽しんで、楽しく過ごしたいですよね🍉

さて本日はアメリア会員の大岩剛さんがVO翻訳を担当された作品をご紹介いたします。
全6話を担当されました。

 

『俯瞰解析:第二次世界大戦の激戦地2』
ナショナルジオグラフィック(TV)
詳細は⭐こちら

本日7月3日より順次配信開始です。
J:COMやスカパー!でもご覧いただけるようです。

このシリーズでは、第二次世界大戦における最も壮絶な戦いを、新たな視点で調査する。イギリス上空で繰り広げられる戦い、手強いナチスのUボートの息苦しくなるような追跡、オランダのアルンヘムで実施された目を見張るパラシュート降下、ノルマンディーから前進する連合国の血と苦闘に満ちた道のり、イタリアのモンテ・カッシーノ修道院での最終決戦、そしてポーランドを地球上から消し去ろうとするヒトラーとの戦いを紹介する。
(サイトより引用)

 

大岩さん、お知らせいただきありがとうございます✨
今後のご活躍もとても楽しみにしております。

 

アメリア事務局 榊原

カラッと湿度が低い陽気が恋しいです😅 今年は初めてらっきょうの甘酢漬けに挑戦中ですが、どんな風に完成するのか気になります💦

 

本日は、アメリア会員の名取祥子さんの翻訳作品をご紹介します❗

BRITANNICA BOOKS 世界驚き探検隊!
 
名取さんよりご紹介いただきました⭐
本日(7月2日)、翻訳を担当させていただいた『BRITANNICA BOOKS 世界おどろき探検隊!』が実務教育出版より無事刊行となりました。こちらは百科事典の世界的ブランドとして知られる「ブリタニカ」とのコラボによる、小学校低学年くらいのお子さまを対象としたトリビア集で、ケイト・ヘイルさんの著書『Factopia! Follow the Trail of 400 Facts』の日本語版です。

ひとつひとつのトリビアが連想ゲームのようにつながっている楽しい仕掛けで、お子さまはもちろん、大人の読者さまの好奇心もくすぐるような一冊になっていると思います。イラストレーターのアンディ・スミスさんのカラフルなイラストと写真を組み合わせた世界観も魅力のひとつです。

このお仕事をいただいたきっかけは、実務教育出版の編集者さまから「アメリア」にて直接スカウトメールをいただいたことです。単独では初めての児童書翻訳ということもあり、不安のほうが大きかったのですが、編集者さまから貴重なアドバイスをたくさんいただき、無事刊行となりました。このような機会をくださった「アメリア」に、心より感謝申し上げます。

 

アメリアの「会員スカウト」がきっかけで本書の翻訳を手掛けることになったとのこと、大変嬉しいお知らせをいただき誠にありがとうございます❗
名取さん、今後のご活躍もとても楽しみにしております✨

アメリア事務局 並木

暑いのも、大雨も困りますね。
過ごしやすかったお天気が懐かしいです。
 
さて、本日はアメリア会員の久保秋里香さんが翻訳を手がけた作品をご紹介いたします。
 
 
 
デビルズキャンディ
 
 
コメントいただきました😊
 

「日本の漫画に触発されたアメコミ、魔界モンスターアクション&コメディ」である本作は、アメコミとは思えない圧倒的クオリティの日本式マンガです。バイオレントなアクションシーンや日本人読者を惹き付ける魅力的なキャラクターで長い間コアなファンを獲得してきた本作が遂に日本語版となりました。原作Bikkuriさんによる、細部まで作り込まれた世界観やキャラ設定、作画のRemさんによる完璧な日本漫画のキャラ造形とアナログ画材による精巧なイラストは驚くこと間違いなしです。

現在も雑誌で連載が続いており、翻訳者として作品に携わる日々の中で、主人公のカズをはじめ、パンドラやニモ、ヒトミなど、すべてのキャラクターのことをどんどん好きになっています。

アクションあり、友情あり、感動あり、笑いありの悪魔たちの学園生活、ぜひご一読いただければ幸いです。

 

日本式マンガのアメコミなのですね。イラストがかわいい😍です。
「悪魔たちの学園生活」という設定も興味深く読んでみたいです❗
 
 
久保秋さん、お知らせいただきありがとうございました✨
今後のご活躍もとても楽しみにしております⭐
 
 
事務局 入江

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。すべてご入会当日から応募いただけます!

定例トライアル <出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>
7月22日(月)18時締切

「実際の仕事で通用するレベル」が審査基準の翻訳模擬試験です。翻訳スキルのレベルチェックや求人応募前の腕試しに。全部で10分野あり、毎月1~3分野からアメリアが独自に開催しています。

●翻訳トライアスロン <第1種目(出版)>
7月25日(木)18時締切

翻訳をトライアスロンに見立て、7月<出版>、8月<映像>、9月<実務>の3種目の英文課題を日本語に翻訳するアメリア夏の恒例イベントです。成績優秀者には豪華賞品をプレゼントいたします。詳細は開催概要をご覧ください。

翻訳お料理番
7月22日(月)18時締切

海外文化や時事問題など約200ワードの英日翻訳演習。まだ仕事レベルではないけれど、様々な文書を訳して実力をつけたい方におすすめです。

ひとこと翻訳大賞
7月26日(金)11時締切

バラエティに富んだ英文を翻訳し、応募してみましょう!ひとこと翻訳大賞選定委員会が選出した優秀作品は情報誌にて発表します。

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「ガーデニング【英→日】」など身近な題材で、ほかの方の投稿訳文を見るのも楽しいコンテンツです。後日、訳例も公開されます。

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。「吹替台本 作成のルール 初級編」 「日本語ブラッシュアップ~その誤用に御用!~」「TOEIC(R)Listening & Reading Testに挑戦!」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

本日は情報誌『Amelia』6月号のアンケート結果を一部公開いたします。
6月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

訳文の精度をあげるために欠かせない「調べ物」。
プロの翻訳家はどこに着目し、何をどう調べているのでしょうか。
6月号では、翻訳トライアスロンの審査員の方々に調べ物のコツについてお聞きしました。
また、一昨年の翻訳トライアスロンで上位入賞した先輩方にも、
スケジュール管理と推敲について語っていただいています。

 

会員の皆さんからもこのような声をいただきました。一部をご紹介いたします✨

調べ物の具体的な方法が記載されていて、参考になりました。
知識や経験が豊富な方々の『調べ方』の極意の一端でも知ることができた点で非常に有益でした。
今まで何度も翻訳トライアスロンに挑戦してきましたが、スケジュール管理が一番のネックでした。
そのため、今回は自分のスタイルに合いそうなアイデアを見つけることができて良かったです。

⭐今年初めて翻訳トライアスロンに参加したいと考えていたので、先輩方のスケジュール管理術が細かく掲載されていたのが特に参考になりました。

 

今日から取り入れられるコツが沢山ありそうですね。
翻訳トライアスロンへの参加をご検討中の方は、ぜひ参考になさってください😊

 

事務局 榊原

6月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2024年7月号は、下記のラインナップです🙂

(2024年の表紙は、「Progress」をテーマにお届けします!
7月号の表紙は『風鈴』です。)

翻訳トライアスロン2024
第1種目〈出版〉

【特集】フリーランス翻訳者へのそれぞれの道のり
【連載】翻訳校閲者のゲラの上「無意識で書いてしまいがちな「てにをは」」
【連載】日本語にしにくい英語「親指がお尻になる……!?」
【連載】アメリア流 書評サロン 本の素顔
    『ファック・キャンサー 愛と科学と免疫療法でがんに立ち向かう』(片瀬 ケイさん)
【応募】翻訳お料理番「アメリア・イアハートの飛行機」
【応募】定例トライアル<出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>
【別刷】定例トライアル 2024年4月号<映像(吹替)><実務(ビジネス)>
【連載】Voice-アメリアを活用してお仕事に結びつきました!(S.M. さん)
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「翻訳する際に生成AIを活用している?」
Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・編集後記

アメリアWebサイトよりPDF版もダウンロードいただけます。
※毎月26日(土日休日にあたる場合は翌営業日)11時に最新号に差し変わります。
※個別にご希望をお寄せいただいた方を除き、海外会員の皆さまにはPDF版をご案内しております。

PDF版 情報誌『Amelia』最新号

6月26日(水)から「翻訳トライアスロン」第1種目<出版(フィクション)>が始まりました。

「翻訳トライアスロン」とは?
スイム・バイク・ランで競うトライアスロンのように<出版><映像><実務>の英日翻訳に挑戦する、アメリア夏の恒例イベントです。毎年数百名の方にご参加いただいており、優秀な成績を修めた方には豪華賞品をプレゼントいたします。詳細は開催概要をご覧ください。

7月<出版>、8月<映像>、9月<実務>の3か月連続で開催予定です。3種目すべてに参加すれば翻訳総合力をチェックすることができます。もちろん1種目だけのご応募も可能です。

課題文量は1,000ワード程度で、応募訳文には100点満点で成績が付きます。課題はアメリアWebサイトにて公開中です。挑戦してみてくださいね!

【課題掲載】
・アメリアWebサイト「スキルアップ」>「翻訳トライアスロン2024 第1種目<出版>」
・情報誌『Amelia』7月号(6月26日発送)

アメリア会員の方はこちらから課題をご覧いただけます。

【審査員】
村井智之氏(文芸翻訳家。フェロー・アカデミー講師)

【応募スケジュール】
6月26日(水)11時~7月25日(木)18時

【成績・訳例講評の発表】
10月28日(月)11時

【応募料】
何種目応募しても3,300円(税込)
※1種目のみの応募も可能です。

【クラウン会員】
96点以上で<出版>の「クラウン会員」資格取得
※「クラウン会員」についてはこちらをご覧ください。

【賞品】
最高得点の方にAmazonギフト券10,000円

そのほか、豪華賞品がもらえる「トライアスリート賞」「完走ジャンプアップ賞」「種目ジャンプアップ賞」もございます。詳細は開催概要をご覧ください。

★審査員への質問も受け付けます★
応募訳文の末尾に【審査員への質問】と題して簡潔に質問をお書きください。なお、質問への回答は講評に盛り込まれる予定ですが、すべての質問への回答をお約束するものではありません。

ご応募をお待ちしております!

アメリア事務局 相澤

先日、シードルの洋梨🍐バージョンを瓶で購入してみたのですが、初夏にぴったりな爽やかさがありました。

 

本日2冊目のご紹介は、アメリア会員の加藤輝美さんの翻訳作品です❗

ママが死んでよかった
 
加藤さんよりご紹介いただきました⭐
ニコロデオンの大人気ドラマ『アイ・カーリー』や『サム&キャット』で大スターになったジェネット・マッカーディーが自ら凄絶な過去を告白した自伝。毒親との激しい葛藤と、それが引き起こした摂食障害・アルコール依存・恋愛依存からの立ち直りの経緯が赤裸々につづられています。苦しみながらも自分の手で過去を乗り越えた彼女の姿に、心の底から拍手を送りたくなります。

 

衝撃的なタイトルの一冊ですが、ご自身のパワーによって立ち直った経緯が語られているとのことですね。読者の心にも希望の灯✨がともるのではないかと感じました。

加藤さん、お知らせいただき誠にありがとうございます❗
今後のご活躍も楽しみにしております😊

アメリア事務局 並木

あっという間に6月もあと少し。今年の梅雨は短期集中と聞いていますが、夏が長いのかとやや憂鬱な気持ちでいます。😅

さて本日はアメリア会員の岩田佳代子さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

新編 怪奇幻想の文学5 幻影
 
『新編 怪奇幻想の文学5 』、今回は「幻影」がテーマとして、生と死、現実と幻想、正気と狂気のはざまの世界の物語を収録しているそうです。そんな作品の一つ、「薄紫色のシンフォニー」の翻訳を岩田様が担当されました。
 
詳しくは新紀元社さんのサイトをご覧ください。
 
魅惑的な作品の数々、ぜひお楽しみください。
 
岩田さん、お知らせいただきありがとうござました。
今後のご活躍も楽しみにしております。
 
アメリア事務局
河原🐕🐾

梅雨の晴れ間とはいえ、ものすごい暑さですね🌞
お出掛けの際は、水分補給を忘れず、熱中症に気を付けてくださいね🥤

さて本日はアメリア会員の岩田佳代子さんが翻訳された作品をご紹介いたします。

High Conflict よい対立 悪い対立 世界を二極化させないために
 

ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー作家、
受賞歴のあるジャーナリストのアマンダ・リプリー待望の最新作

意見や価値観の違いをどう乗り越えるか?
膨大なインタビューと最新の研究から導き出された「対立の力学」

対立には「健全な対立」と「不健全な対立」がある。
健全な対立は、わたしたちがよりよい人間となれるよう背中を押してくれる。
対して、「善と悪」「わたしたちと彼ら」といった、
相反する関係が明確になったときに起こるのが、
不健全な対立(ハイ・コンフリクト)だ。

・論点と関係のない揚げ足取り
・思い込みによる偽りの正義

対立とはどのようなものなのだろうか?
そして、不健全な対立を健全な対立に変える方法とは?

(Amazonより抜粋)


日常生活でも、意見が食い違ってしまうことはありますよね。
対立の構造を理解することは、より良い関係を作る一助になりそうですね。
 
岩田さん、お知らせいただきありがとうござました✨
今後のご活躍も楽しみにしております。
 
アメリア事務局 榊原

東京はようやく梅雨入りでしょうか☔

 

本日はアメリア会員の長尾絵衣子さんが字幕翻訳を手がけられた作品をご紹介いたします❗

『パワー・オブ・ザ・ドリーム〜社会正義の実現を夢見て〜』Amazon Prime
⭐詳細はコチラ

長尾さんより「WNBA(全米女子バスケットボール協会)の選手たちによる社会正義活動を追ったドキュメンタリー」とお知らせいただきました。

これは、WNBA(全米女子バスケットボール協会)の選手たちが同じ目標の下に団結し、アメリカの歴史を変えた感動と勇気を与える物語である。国民の認知度が低かった上院議員候補のラファエル・ウォーノックを、上院議員選挙の勝利へと導いたWNBA選手たちのチームワークとそれまでの軌跡を描く。
(サイトより引用)

 

歴史の裏でどんなことが起こっていたのか、を知ることはとても興味深いですよね。
ぜひ見たいです😊

 

長尾さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍もとても楽しみにしております✨

 

事務局 入江