翻訳の仕事獲得とスキルアップを応援する有料の会員制サービス
翻訳者ネットワーク「アメリア」


おすもう翻訳コンテスト

tea_scrumptious
さんの訳文
順位: 19位
平均評価: 3.0点

 課題
A: Have you ever seen Japanese sumo wrestling? B: You mean people in inflatable plastic costumes that try to bounce each other out of a ring? A: No! That is just for fun at festivals and events. B: Oh, I thought that was sumo wrestling…… A: Not even close. I’m talking about Japan’s national sport. It is incredibly popular in Japan, and the current champion has won more matches than any other wrestler in sumo history. The wrestlers move with intense power, lightning-fast speed and acrobatic moves to avoid being pushed out of the ring. B: Wow, sounds exciting. But how do you watch it outside of Japan? A: During every tournament, a digest of the main matches is posted online. You can follow real sumo from anywhere in the world. B: Well, let’s watch it together next time.
 
 訳文
A: 日本の相撲を見たことがある?
B: 空気で膨らませたビニールの着ぐるみに人が入って、相手をリングからはじき出そうとする、あれでしょ。
A: 違うよ! それは祭りやイベントで、面白くするためにやってるものだよ。
B: あ、そう。てっきりあれが相撲なのかと……
A: 全然違うよ。本当の相撲は日本の国技で、日本ですごく人気があるんだ。今の横綱は相撲史上で最多の勝ち星をあげているんだよ。力士は土俵から押し出されないようにするために、力強く、電光石火の素早さで、そしてアクロバティックに立ち回るんだ。
B: へえ、それは見てて面白そうだね。でも、日本国外からはどうやって見るの?
A: 場所をやっている期間はいつも、主な取組のダイジェストがインターネットに掲載されるよ。世界のどこにいても、本物の相撲に触れることができるんだ。
B: それじゃあ、次に相撲が開かれるときは一緒に見ようよ。
 
 レーティング参加者からのコメント
1. 訳語の随所から、大相撲のことをよくご存知の方という印象を受けました。 (評価5)

2. 「立ち回る」の部分がうまいなと思いました。「横綱」が現在は複数いるので、その部分は気になりました。 (評価3)

3. 日本の相撲を見たことがある?→「が」に違和感あり。
その他、全体的に訳文が長く間怠い感じがします。
 (評価1)



結果一覧に戻る