翻訳の仕事獲得とスキルアップを応援する有料の会員制サービス
翻訳者ネットワーク「アメリア」

日本語にしにくい英語

翻訳の仕事をしていると…どうにもこうにも「日本語にしにくい英語」が登場しますよね。
このシチュエーションではどんな訳語が適切?この文脈ならどのように訳出すべき?

出版、映像、実務分野と幅広く様々な翻訳者の方に「日本語にしにくい英語」の
克服ストーリーを教えていただきました。
悶々と悩んでしまう辛さを脱出し、訳語を見つけた時の爽快感!ぜひ味わってください。

※このコラムは情報誌『Amelia』から転載しています。

番号 タイトル 更新日
第9回 in fact 七変化 文芸翻訳家 横山啓明氏NEW 2020年11月10日
第8回 chest pass/pick and roll 雰囲気を生かすための選択 松崎広幸氏 2020年10月12日
第7回 lean/ turn around 辞書を離れようキャンペーン 泉 智子氏 2020年9月10日
第6回 sensitive 扇子で内輪もめ!? アンゼたかし氏 2020年8月11日
第5回 emissions trading 多数決はときに危ない落とし穴 二口芳彗子氏 2020年7月10日
第4回 意外に手ごわい find 横山啓明氏 2020年6月10日
第3回 Hi 挨拶にして、挨拶にとどまらず 松崎 広幸氏 2020年5月11日
第2回 done 合い言葉は「ダン」 佐藤 晶子氏 2020年4月10日
第1回 甘いロマンス、甘くない翻訳 toe-curling/nervously
泉 智子氏
2020年3月17日

ページトップへ