翻訳の仕事獲得とスキルアップを応援する有料の会員制サービス
翻訳者ネットワーク「アメリア」

日本語にしにくい英語

翻訳の仕事をしていると…どうにもこうにも「日本語にしにくい英語」が登場しますよね。
このシチュエーションではどんな訳語が適切?この文脈ならどのように訳出すべき?

出版、映像、実務分野と幅広く様々な翻訳者の方に「日本語にしにくい英語」の
克服ストーリーを教えていただきました。
悶々と悩んでしまう辛さを脱出し、訳語を見つけた時の爽快感!ぜひ味わってください。

※このコラムは情報誌『Amelia』から転載しています。

番号 タイトル 更新日
第3回 Hi 挨拶にして、挨拶にとどまらず 松崎 広幸氏NEW 2020年5月11日
第2回 done 合い言葉は「ダン」 佐藤 晶子氏 2020年4月10日
第1回 甘いロマンス、甘くない翻訳 toe-curling/nervously
泉 智子氏
2020年3月17日

ページトップへ