• 出版持込ステーションTOP
  • 企画書リスト
  • 会員の方へ
  • 企画書の作成および応募方法
  • 原書を探すヒント
  • 企画書テンプレート
  • 企画書の書き方
  • 出版持込の秘訣
  • 出版の方へ
  • 出版持込ステーションと出版持込コンテストから生まれた本
  • 出版持込コンテスト
  • 第一弾
  • 第二弾
  • 第三弾

出版企画と出版社の出会いの場 出版持込ステーション

出版社の方へ

1.ニーズにあった企画に出会えます

企画書リストにはアメリア会員より寄せられた数多くの企画が掲載されています。
アメリアには、本に詳しい会員・海外在住の会員、英語やその他の言語に長けている会員が多数在籍しております。その中には、一般にはなかなか知ることのできない貴重な情報を持っている会員も少なくありません。ご要望に応じて、検討に必要な情報が盛り込まれた企画書をお届けいたします。

2.じっくりご検討いただけます

企画検討期間は1ヶ月程度です。「出版持込ステーション」の基本ルールとして、企画は1度に1社にだけご検討いただいております。検討に原書が必要であれば、お貸出しすることもできます。質問があれば企画者にお伝えすることも可能です。
※可能な限り日本での出版状況は事前にお調べしておりますが、版権の空き状況につきましては出版社での確認をお願いしています。

3.翻訳者も見つけられます

翻訳者の採用もご要望に合わせて次の中からご選択いただけます。

  • a. 企画者を翻訳者として採用する
  • b. アメリアで「スペシャルコンテスト」を開催して募集する
  • c. 既知の翻訳者を起用する
  • ※企画料として30,000円(税抜)を企画者へお支払いいただきます。

出版持込ステーションのご利用方法

  1. まずは企画書リストをご覧ください。
  2. 興味のある企画が見つかりましたら、「企画検討を申込む(出版社)」より必要な情報をお寄せください。
  3. 企画の企画書をアメリアよりテキストファイルもしくはWordファイルにてお送りいたします。
  4. 1ヶ月間程度、ご検討いただけます。必要に応じて、版権の空き状況等もご確認ください。
  5. ご検討結果(採用可否)をアメリアまでお知らせください。
  6. ご利用に際しては、出版社、アメリア会員のいずれからも手数料・中間マージン等をいただきません。
    ただし、採用の際は企画料として30,000円(税抜)を企画者へ直接お支払いいただきます。
  7. 企画採用後に、翻訳/下訳などを別途依頼する場合は、報酬等を当事者間でお取り決めください。

利用規約

  • 企画の採用が決定した際には、企画者と速やかに連絡をとり、当事者間で契約・支払いを行ってください。
  • 企画採用の際は、必ず企画者に企画料30,000円(税抜)をお支払いください。
    この規約に違反したとアメリアが判断した場合、「出版持込ステーション」への参加をお断りする場合があります。
  • 検討期間は1ヶ月程度を目途にお願いいたします。送られてきた企画書に採用の可能性がない場合は、できるだけ早く不採用のご連絡をお願いいたします。
    その際、簡単で構いませんので、不採用の理由や改善の余地のある点をお知らせください。
  • アメリア会員は、プロの翻訳者か、翻訳者を目指している人です。企画者が翻訳を希望している場合は、できるだけ積極的にご採用ください。
    また翻訳者としての採用が難しい場合、共訳や下訳としての採用もご検討ください。
  • 「出版持込ステーション」で送られてきた企画が、自社内で既に出版検討中であった場合は、すぐにお知らせください。
    出版時に「「出版持込ステーション」を通じて知った企画を無断で出版した」と誤って判断されてしまう可能性があります。

お問い合わせ

出版持込ステーションをはじめてご利用いただく場合やご不明な点がございましたら
bookstationamelia.co.jpまでお気軽にお問い合わせください。
※「@」は画像になっております。お手数ですが、半角文字でご入力後ご送信ください。