【アメリア】日本語ミスを探せ!
読み物
 
●ぺぇあんんぷきん
【投稿者】JINKOさん




 もはや何の説明がいるでしょうか。
でもこうなれば個人的にはいさぎよく最初もsuwi-toとかにするのも。写真(スキャンですが)は市販のジャンパーの首すじタグですが、迷彩柄ということから、軍事機密を暗号化し市販服でばらまいていたりなどという余計に地球が闇化するような事態であってはならないのです。


 Love and peaceをかかげていなくてはなりません。

 そしてHalloweenより三日遅れですがTrick or Treatです(尚上記にtrickとありますが先の内容と関連づけるつもりは毛頭ありません為年。それでも黒冗句のような気がしますが)

 
 
 
ハッスル東郷:単純に「panpukin」とするのではなく、わざわざ「n」を重ねて字数を増やしています。何たる時間とグリーンの糸のムダ。トヨタ自動車の人が見つけたらさっそくカイゼンしちゃうでしょう。
「1文字○○銭」とかで請け負っている悪徳刺しゅう業者が勝手に字数を増やしているのでしょうか?
そのコストが最終消費者である私たちに転嫁されているとしたら。。。

しかしここまで違うと、ほんとにpumpkinのつもりなのかさえ疑わしいところ。
ひょっとして「パン・プーキン」さん(東南アジアあたりにいそう)のネームタグなのでしょうか?
それでいて、オレンジ&グリーンというパンプキンイメージの定番カラーを使っているところがまた曲者。
2番目の「P」が大文字なのも何かありそうですが、これは予想可能です。小文字のpの下に出るスペースがなくなってしまったのが理由かと思われます(動揺のためか、その後の「ukinn」が右肩上がりになってます)。
欲を言えば、「Sweet」も「Sweat」になっていてほしかったです。

そして非常に気になる「暗号」説、今回のつづりと「pumpkin」を並べて対応させてみました。

P:P
★a:u
★n:m
★n:-
★P:p
★u:-
k:k
i:i
★n:n
★n:-

★の部分が異なる箇所です。この部分の文字を続けて読んでいくと。。。
読めませんよ。暗号でも何でもありません。今日のところはひとまず逃散。

余談

「なかひがし かずへい」さんという名前の人は、「中東和平」の文字を見るたびにドキっとしているでしょう。たぶん。

前へ トップへ 次へ