アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

今日は雪が降っています…
積もらなさそうですが、さむい、さむいです
やっぱり2月が一番寒いって本当ですね

さてさて。今日は阿部寿美代さんが翻訳を手掛けられた
こちらの書籍をご紹介します

Paris versus New York -パリ・ヴァーサス・ニューヨーク 二つの都市のヴィジュアル・マッチ Paris versus New York -パリ・ヴァーサス・ニューヨーク 二つの都市のヴィジュアル・マッチ
(2013/02/25)
ヴァラム・ミュラティアン

商品詳細を見る


阿部さん、初めての訳書となったそうです
刊行おめでとうございます

阿部さんからもコメントをいただきましたので早速ご紹介しちゃいます

 パリに育ち、ニューヨークを愛する新進のグラフィック・アーティストが、
 二つの都市の風物を色鮮やかなイラストで対比させた「ヴィジュアル・マッチ」。

 「コーヒー」と題されたページを開けば、
 左にはエスプレッソの小さなカップ、右には巨大な紙コップ
 コメントは、英仏の単語が一つずつ。これで、日本の読者が
 クスリと笑ってくれるように訳すのが、意外と難しかったです。

 毎回、まるで禅問答の様に眉間にしわを寄せながら、
 でも楽しみながら、なんとか訳し終えました。
 ニューヨーカーのセンスとパリのエスプリが、一度に味わえる一冊。
 それでは、皆さん、Bon Voyage

フランスに造詣の深い阿部さんにぴったりの一冊です。
どちらもハイセンスな都会というイメージですが
似ているところと違うところを並べてみると
二つの都市が違って見えてきそうですね。楽しみです

阿部さん、本当におめでとうございます
これからもお話をお聞かせいただけますこと、楽しみにしております


アメリア事務局
中川