アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

サッカーW杯、日本がドイツに勝利しましたね🙌🏻!元気をもらえました!

さて本日はアメリア会員の鮫島圭代さん英訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

『江戸パンク! 国芳・芳年の幻想劇画』

鮫島さんからコメントをいただきました。
日本語と英語、両方で解説文が載っている、武者絵の浮世絵にフォーカスしたおしゃれな本です。
武者絵の見どころや、描かれているストーリーがよくわかり、英語とアートを一緒に学びたい方や、サムライ文化好きの外国の方へのプレゼントにもオススメです。

本書の著者である春木晶子さんですが、鮫島さんが読売新聞・紡ぐプロジェクトで連載していた時に、インタビューされたことがあるそうです。
日本美を守り伝える「紡ぐプロジェクト」公式サイト

鮫島さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております

アメリア事務局
河原🐕🐾