アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

今日は久しぶりに爽やかなお天気となりました、うれしい~
日差しは強いものの心なしかじめじめ感が薄らいできた気がします。
台風が近づいてきているのが気になりつつも、
爽やかな一日を満喫しましょう

さて、今日はマインド・リーディングがテーマの
こちらの書籍をご紹介します

心を上手に透視する方法 心を上手に透視する方法
(2011/08/25)
トルステン・ハーフェナー

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは、ドイツ語翻訳者として
書籍翻訳をはじめ幅広い分野でご活躍中の福原美穂子さん。
現地ドイツでは35万部を超え、世界10ヶ国以上で翻訳されている
ベストセラー書籍なのだそうでこのたび待望の邦訳刊行となりました

家族や友達、好きな人。
はたまた上司・先輩、仕事相手、などなど…。

直接聞くのは難しいけれど、気になるあの人の胸のうちが
手に取るようにわかったら…と思うことは誰でも一度はありますよね

本書には一言も話さなくても相手の考えていることがわかったり、
相手のちょっとしたしぐさや言葉から本音を読み解いたりすることが
できる方法がいっぱい

例えば、
・ 相手の思い浮かべている人を当てるゲーム
・ 手を開いているなら「友好的」、閉じているなら「懐疑的」
・ 握手をすると、嘘をつく人が半分に減る!?
・ 「腕のいい占い師」が使っている質問方法
などなど…

「知りたい」という気持ちが先行すると、かえって
相手から発されているシグナルを見落としてしまうこともあるものですが、
本書で紹介されている方法を試すことで、相手をよく観察して
お互いに気持ちよいコミュニケーションをとるヒントがみつかるのかも。

新たな視点が開ける1冊です


アメリア事務局
中川