アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

本日はもう1冊、アメリア会員の坂口佳世子さんの訳書をご紹介いたします⭐

 

スマートフォンやPCなどにより、あまりにも多くの刺激に囲まれる現代社会。
その一方、触れ合いに飢えている人が増えるなど、私達の感覚負荷はバランスを失っている。
パンデミック時代の今こそ、自分たちの感覚環境を見直し、最適な刺激が得られる空間を構築することで、
「より生産性が高く」、「よりストレスレス」で、「より幸福な人生」を実現すべきだ!
トヨタやユニリーバ、ペプシコ、ネスレといった多国籍企業への感覚的コンサルティング経験をもつ
オックスフォード大学の心理学者による、画期的な感覚改善の書、登場。
(Amazonより引用)

 

「心地よさ」という感覚って後回しにしがちなのですが、とても大切ですよね。
物事がうまくいっている時というのは、自分なりの心地よい感覚が十分に生かされている時のような気もします。
積極的に改善できそうな指南書、ぜひ読んでみたいです。

 


坂口さんからコメントもいただきました❗

生活のあらゆる場面で役に立つ本です。また、とてもユーモアにあふれる著者の語り口で、専門的な内容でも気楽に読める本だと思います。

 

坂口さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍もとても楽しみにしております✨

 

事務局 入江