アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

本日はスリリングなロマンティック・サスペンス2冊のご紹介です
注目のあらすじもご紹介しちゃいます。

まず1冊目は会員の喜須海理子さんが手がけられたこちら

心を盗まれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション) 心を盗まれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2010/08/20)
サマンサ・グレイブズ

商品詳細を見る


失われた古美術品を正当な持ち主の元に戻す危険な仕事に従事するレイヴン。
相手の心を読めるサイコメトリーの能力を持つ彼女は、
その能力ゆえに深い孤独ともろすぎる心の持ち主だった。
一方のヒーロー・ダックスは過去のある事件を元に心に傷を負った警察官。
1年前に出会っていた二人は偶然に再会し、反発しあいながらも、
距離を縮めていく…二人の行方を待ち受けているのは…

2009年のRITA賞、「ロマンティック・サスペンス」部門
ノミネート作です。スキューバ・ダイビングから始まる物語、
ドキドキ感が高まります。

そしてもう1冊は多田桃子さん翻訳のこちら

闇の瞳に守られて (マグノリアロマンス LL-) 闇の瞳に守られて (マグノリアロマンス LL-)
(2010/09/09)
ローラ・リー多田 桃子

商品詳細を見る


父親からののしられ、またその仲間の手で誘拐されるという忌まわしき
経験を持つリサ。長い間心と身体の傷が癒えなかったが現状を変えるためにも
恋人をつくることにしたリサが出会ったはミカはタフなSEAL隊員。
深く黒い瞳の彼に惹かれるリサだったが、彼が近づいた理由、
それはリサが殺し屋に狙われているからだった…

ロマンスあり、サスペンスあり。
ページをめくる手にはつい汗が…
濃厚な時間に包まれたい方はぜひ

アメリア事務局
中川