アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

朝晩はまだひんやりしますが、春分の日が過ぎ春気分が高まってきましたね
明日からまた雨マークですが週末、晴れてほしい~

さて、今日は訳書2冊のご紹介です

まずは1冊目、ロマンスをはじめコンスタントに訳書を
出されている草鹿佐恵子さんの最新訳書です。

悪魔に嫁いだ乙女 (マグノリアロマンス) 悪魔に嫁いだ乙女 (マグノリアロマンス)
(2012/03/09)
ローリー・マクベイン

商品詳細を見る


端的で素敵なタイトルです。
草鹿さんからもご紹介コメントをいただきました

 かつてモダン・ロマンスの旗手ともてはやされながら
 たった7作で引退してしまった伝説の作家によるデビュー作です。
 最近のものとは少々違った味わいの(でも古臭くは感じられない)
 ヒストリカル・ロマンスを読者の皆様に楽しんでいただければ、と思います。


多作な作家さんが多いロマンス。7作しか残していないとなると、
1冊1冊がさらに愛おしくなってくるもの
長く愛されている作家さんの作品ならなおさらですね。
昔ながらのロマンスを味わいたい方はぜひ

そしてもう1冊は、おいしい香りが漂ってきそうなこちら

DOUGH パン生地 (GAIA BOOKS) DOUGH パン生地 (GAIA BOOKS)
(2012/03/01)
リチャード・バーティネット

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは千代美樹さん。

シンプルな5種類のパン生地・・・
白い生地、オリーブの生地、茶色い生地、ライ麦の生地、甘い生地
をベースに、なんと50種類以上のパンが並ぶレシピ集です
こちらも千代さんからコメントをお寄せいただいちゃいました

 よく知られた「強くこねる」方法とは違う、フランス式の優しく
 「働きかける」方法で生地を作るので、シンプルな最低限の材料だけで
 空気をたっぷり含んだおいしいパンを作ることができます。

 わたしも翻訳の合間にほとんどのパンを作ってみましたが、
 素朴な味わいのものが多く、どれもなかなかおいしいです!
 (ほとんどのものはヘルシーです)


豊富な写真が魅力の産調出版の書籍。本書も写真が美しい本です。
生地の作り方を著者自らが実演しているDVDもついているとのこと
すぐに試せそうで嬉しいですね。私も試してみたいです~

草鹿さん、千代さん、これからもご活躍のお話を楽しみにお待ちしています


アメリア事務局
中川