アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

太平洋に台風2号が来ているのだとか。
今年もそんな季節になったのですね…

さて、今日も2冊の訳書をご紹介します

まず1冊目はロマンスの『淑女からの求婚』

淑女からの求婚 (ラズベリーブックス) 淑女からの求婚 (ラズベリーブックス)
(2012/05/10)
パトリシア・ワデル

商品詳細を見る


多数のロマンス訳書を持つ辻早苗さんの最新翻訳作です

祖父である伯爵の遺言により、1年2ヶ月以内に爵位と財産の
両方を持つ男性との結婚を果たさなければ遺産相続の権利を失ってしまう
クラリッサ。ある秘密のために資金 を必要しているクラリッサは、
前からほのかな恋心を抱いていた誠実な伯爵・サイモンに求婚することに。
結婚と引き換えにサイモンから予想もしない条件を求められ
戸惑うクラリッサだったが……

胸に秘めたもの、相手とのロマンス、二つのどうしようもない想いに翻弄されながらも
歩み寄るヒロインとヒーローの姿に引き込まれてしまうのだそう
辻さん、刊行おめでとうございます


そしてもう1冊は片神貴子さんの子ども向け科学図鑑

音楽 ―音を楽しむ!― (科学キャラクター図鑑) 音楽 ―音を楽しむ!― (科学キャラクター図鑑)
(2012/05/22)
ダン・グリーン

商品詳細を見る


こちらは本日刊行です~おめでとうございます!
心が躍るタイトルの本書、片神さんからもコメントをいただいたのでご紹介しちゃいます

 本書は小学生にたいへん人気のある
 「科学キャラクター図鑑シリーズ」の最新刊です。
 リズムや音符、ピアノなどが個性豊かなキャラクターとして描かれ、
 それぞれの自己紹介を聞くうちに音楽が学べるようになっています。


「子どもと科学の素敵な出会いを作っていけたら」と仰る片神さん。

こちらのシリーズのような本をきっかけに科学に自然に出会っていく
子どもたちがたくさんいるのだろうなと思います。
長く、広い視野でこうした活動に取り組まれている大人たちの存在が
子どもたちと、子どもたちの未来を育んでいくのでしょうね。
とても素敵だな~と思います これからも応援しております


アメリア事務局
中川