アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

しばらく雨が続いていましたが、今週はお天気が良さそうですね。

さて本日はアメリア会員の藤崎百合さんが翻訳を手がけられたこちらの訳書をご紹介いたします。
化学同人さんから刊行された『ぶっ飛び!科学教室』です。



タイトルを聞いて、ピンときた方もいらっしゃるかもしれません。
こちらは2019年にアメリアで開催されたスペシャルコンテストをきっかけに生まれた一冊となります。
(スペシャルコンテストとは、求人情報にトライアル課題があらかじめ公開された募集形態。応募者の方は、応募時にトライアル訳文を提出いただきます。詳しくはこちら!)

そのコンテストで翻訳者として採用されたのが藤崎さん。
藤崎さんから素敵なコメントをいただきました。

スタンダップ・コメディアンとして活躍するサイエンスプレゼンターたちによる、お笑いと科学実験が奇跡の融合を果たした一冊です。特別な準備なしで簡単にできる実験や、ついつい誰かに話したくなる科学ネタが満載。「科学とは、自分自身の肉体や日常のなかにふんだんにあって、面白くて、ときには笑えるものなのだなあ」と実感できること請け合いです。世界の見え方がふいに変わるような経験をしたい方や、コロナ自粛のなか、おうちで楽しく科学実験をしてみたい方におすすめ。
本作はアメリアさんのスペシャルコンテストから誕生しました。素晴らしいご縁を結んで頂いたアメリアさんに深く感謝いたします。


藤崎さん、ありがとうございます。
私は子供のころ理科の実験が大の苦手でしたので、科学と聞くだけで、つい難しそう~…と思ってしまうのですが、
これなら大丈夫かも!とやってみたくなりました。

版元は化学同人さん。自然科学分野を手掛ける出版社さんです。
同社のHPにも詳しい内容が紹介されています。
実際の実験動画も観られるリンク先も紹介されていますので、ぜひアクセスしてみてください。
化学同人HP CLICK!

藤崎さん、今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局 河原