アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

櫛田理絵さんからは『紛争・迫害の犠牲になる難民の子どもたち』をお知らせいただきました🙂

 

(櫛田さんより)
「難民ってどういう人?」という話に始まり、シリア、南スーダン、中央アメリカという三つの地域を中心に、それぞれの難民が生まれた背景やその現状を、図や写真入りでわかりやすく説明しています。また、実際に難民の子どもたちが描いた絵20点も、さまざまな思いとともに紹介されています。難民問題を知るきっかけとして、たくさんの子どもたちに手に取ってもらえることを願っています。

 

日本にはまだまだ少ないとされる難民ですが、関心を持って自ら知っていくことが第一歩だと思います。大人も子どもも本書から学ぶことは多そうですね。

櫛田さん、お知らせありがとうございます
これからもご活躍を心から応援しています❗


アメリア事務局 並木