アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

アメリア事務局は本日が仕事納めです。
お問い合わせ等には1月6日~順次対応いたします。

さて、本日は情報誌『Amelia』12月号のアンケート結果を一部公開いたします。
12月号の内容(目次)は⭐コチラ⭐よりご参照ください。

12月号ですが、特集は

長く付き合える 翻訳会社を見つけよう

でした。

 

特集では、複数の翻訳者さんに取材させていただき、

❗継続的な仕事の依頼=長く付き合える翻訳会社を見つけるにはどうしたらいいのか
❗長く付き合えるのはどんな会社なのか
❗長く付き合うために翻訳者として努力していること
❗トライアルを受ける際にどんなポイントを意識されているか

など等…を回答いただいております。

特にトライアルを受ける前のポイントは、ぜひ皆さんに読んでいただきたいです。

会員さんからこんなコメントをいただきました。

⭐翻訳会社から継続的に仕事を受注するため必要なことが分かりました。
⭐これから本格的に仕事を始める段階なので、翻訳会社と契約するときにどのような点を見るべきか、自分にとって必要な条件は何かを考えるきっかけになりました。
⭐翻訳会社と長くつき合うコツがわかって良かった。

他にも沢山のコメントをありがとうございます😊

 

そして、以下のようなコメントもいただきました😊
毎月、楽しんでいただけるよう、そしてモチベーションアップにつながるよう、様々な情報発信に努めてまいります。
本当に嬉しいです。ありがとうございます✨

⭐初めて特集が届きました!毎月読めると思うと楽しみで仕方がありません。勉強のモチベーションになりそうです!!
⭐いつもながら挫折しそうになりながらも、特集や他の記事を読むたびに、やっぱり翻訳を続けようという気にさせてもらっています。

 

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます🤩

 

事務局 入江

本日12月27日に発送いたしました情報誌『Amelia』2022年1月号は、下記のラインナップです🙂

(2022年の表紙は、世界のお話をテーマにお届けします!
 1月号の表紙はオランダの民話『しあわせなふくろう』です。)

「翻訳トライアスロン2021」第3種目<実務>審査結果発表!
【特集】2021年クラウン獲得者から学ぶ
    モチベーションを維持してスキルアップする方法
【連載】翻訳金言・至言・迷言集
    第1回 「採点官はもういない」――宮脇孝雄
【連載】日本語にしにくい英語 「馬鹿は馬鹿でも」
【連載】アメリア流 書評サロン 本の素顔
    『大人でなく 30 歳です』(バーチ美和さん)
【応募】翻訳お料理番「ちょっと怖い話」
【応募】定例トライアル<出版(フィクション)><日英ビジネス>
【別刷】定例トライアル 2021年10月号<実務(IT・テクニカル)><実務(金融)>
【連載】応募者の声&採用者の声「A.N.さん/映画公論社」
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「翻訳に興味を持ったきっかけは?」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・3月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

本日は情報誌『Amelia』11月号のアンケート結果を一部公開いたします。
11月号の内容(目次)は⭐コチラ⭐よりご参照ください。

11月号の表紙、とても素敵ですよね✨
毎号、可愛らしくて色使いが素敵なのですが、
個人的に星空が好きなので、この表紙は特に好みでした。
「日本一の星空の村」と言われている阿智村にいつか行きたいです❗

さて、11月号ですが、特集は

目的意識を持つと変わってくる 目に留まるプロフィール文のまとめ方

でした。

アメリアでは常日頃、会員さんからのご相談やご質問を承っておりますが
プロフィールに関するご相談はとても多いです。
ぜひ今回の特集も参考になさってくださいね😊

特集では、

🔶アメリア Web サイトでの「プロフィール文」と「自己アピール」欄の違い
🔶担当者が「会員スカウト」の「プロフィール文」のどんなところに注目しているのか
🔶応募内容のどのような部分を担当者はチェックしているのか
🔶アピールの場で重要な3つの要素

などを取り上げました。

会員さんからこんなコメントをいただきました

🔴自分ひとりでは得られない、翻訳家に特化した履歴書の書き方に関する情報が NG 例も交えて、たくさん詰まっていて、ありがたく拝読しました。
🔴いざ求人に応募しようとして、履歴書などをどう書いて良いか悩んでいたので助かりました。
🔴プロフィール文の例が豊富にあげられていたので、今後の参考になると思いました。
🔴とても参考になりました。プロフィールを書き直します。

すぐに行動に移していただけるというのは
それだけ有益な情報だったに違いない!と思えますので、とても嬉しくなりました。

パワーアップしたプロフィール文が一つでも多くのお仕事につながるよう願っています🚩

 

事務局 入江

本日11月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年12月号は、下記のラインナップです🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けしてきました!
 12月号の表紙は「ホリゾンブルー」。地平線や水平線のやわらかい青。)

「翻訳トライアスロン2021」第2種目<映像>審査結果発表!
【特集】長く付き合える翻訳会社を見つけよう
【連載】ただいまセリフを練っております!★最終回★
    「外国人が日本語を話す、吹替セリフの許容範囲考」
【連載】日本語にしにくい英語 「神は「感嘆符」に宿る?」
【連載】アメリア映像作品ファイル 映像の手品箱
    『キッド・コズミック シーズン 1』(新田美紀さん)
【応募】翻訳お料理番「コロナ禍の子どもたち」
【応募】定例トライアル<映像(字幕)><実務(ビジネス)><実務(特許)>
【別刷】定例トライアル 2021年9月号<出版(フィクション)><日英メディカル>
【連載】応募者の声&採用者の声「T.M.さん/EARLY WING」
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「翻訳スキルをどのように身につけた?」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・2月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

もうすぐハロウィンですね🎃
近所の商店街では子どもにお菓子を配っています。
例年通りのイベントは難しいのでしょうが、少しは雰囲気を味わえて楽しいです⭐

本日は情報誌『Amelia』10月号のアンケート結果をご報告いたします。
10月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

 

10月号の特集は

みんなの翻訳分野図鑑 ゲーム

でした。

(🧐2005 年より「翻訳分野別大研究」と題して、翻訳の分野を細かく分けて情報誌でご紹介してきましたが、このたび「みんなの翻訳分野図鑑」としてリニューアルいたします。さまざまな分野を取り上げていきます❗ )

コロナ過の巣ごもり需要でここ1年ほどゲーム翻訳を手がける方はお忙しかったそう。
翻訳に興味があって、ゲーム好きの方はぜひ目指していただきたい分野です。

特集では、

ゲーム分野の翻訳について
ゲーム翻訳の最近の傾向
トライアルの内容や評価ポイント
ゲーム翻訳の仕事の流れ
ゲーム分野で活躍するためのスキルや資質

などを取り上げました。

会員さんからこんなコメントをいただきました😊

🔶仕事の流れが具体的に書かれていてイメージしやすかったです。
🔶ゲーム自体にあまり興味を持っておりませんが、ゲーム翻訳で求められるスキル・資質について書かれている部分は他分野においても通じる面が多いにある、と参考になりました。
🔶ゲーム翻訳の世界についての情報は新鮮でした。私自身、ゲームは全くやらない人だけど、英文が読めれば、なんとか対応できる世界と考えていましたが、奥深さを思い知らされました。ローカライズという言葉の持つ意味もよくわかりました。
🔶 ゲーム分野の翻訳のあれこれが、どれも新しい情報で新鮮でした。読んでいておもしろかったです。

などなど…
この特集を機に、ゲーム翻訳に興味を持ってくださる方が増えると嬉しいです✨

 

次回の「みんなの翻訳分野図鑑」は数か月後になりますが
今のところ「メディカル」を取り上げる予定です。
こちらも安定需要が見込める人気の分野。お楽しみに⭐

 

事務局 入江

本日10月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年11月号は、下記のラインナップです🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 11月号の表紙は「瑠璃色」。宝石の瑠璃のような紫みを帯びた濃い青。)

「翻訳トライアスロン2021」第1種目<出版>審査結果発表!
【特集】目的意識を持つと変わってくる 目に留まるプロフィール文のまとめ方
【連載】ただいまセリフを練っております!「ありがとう! 皆さんが練ったセリフをご紹介」
【連載】日本語にしにくい英語 「社会の変化と husband の訳語」
【連載】アメリア流 書評サロン 本の素顔 『[フランス発]美の研究 人は見た目で得をする』シリーズ(金丸啓子さん)
【応募】翻訳お料理番「オリンピックの金メダル」
【応募】定例トライアル<出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>
【別刷】定例トライアル 2021年8月号<実務(ビジネス)>
【連載】応募者の声&採用者の声「A.H.さん/株式会社ホンヤク社」
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「仕事の休みはいつ取る?」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・1月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

9月ももう終わりですね。
毎朝、散歩をしているのですが薄手のTシャツはもう寒いです😅

毎年、この時期から来年の情報誌の企画をスタートいたします。
既に表紙イラストや年間エッセイをお引き受けいただける方が決まりまして、
新たなテーマで企画を進めております。どうぞお楽しみに⭐

さて、本日は情報誌『Amelia』9月号のアンケート結果をご報告いたします。
9月号の内容(目次)は🍇コチラ🍇よりご参照ください。

 

9月号の特集は

日本語を磨く方法 第7弾 
気づこう! 日本語文法の間違い 目指そう! 読みやすい文章

でした。

日常的に使っている言葉だからこそ、翻訳の学習や仕事をスタートするまでは「日本語の正しい文法や用法」をあまり意識してこなかった…という方も多いのではないでしょうか。

英語の文法や学習方法に関するご相談が多い一方で「日本語」に関するリクエストもよくいただきます。

第7弾となりました今回の「日本語を磨く方法」ではミスをしやすい文法事項として「複合格助詞」「とりたて表現」「付帯状況の表現」の3つを取り上げました✨

この3つの文法事項、ご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私も今回、特集を通じて知りました。

会員さんからこんなコメントをいただきました😊

🔶日本語の奥深さを再認識。
🔶正直、間違えて使っている日本語もありました。非常に勉強になりました。
🔶繰り返し読んで、お手本として頭に刷り込みたいと思いました。
🔶翻訳をしていていつも自然な日本語に悩んでいるので、今回の特集はとても勉強になりました。
🔶「気づこう!日本語文法の間違い」がとても勉強になりました。母国語ということもあり、つい日本語の文法をおろそかにしてしまいがちです。改めて日本語の勉強をしなおすことの大切さを痛感させられました。
🔶適切・不適切な例文が挙げてあり、自分の訳文を見直す際の実践的なヒントになりました。とても有益でした!

……などなど、100名以上の方からコメントいただきまして…すべてをご紹介しきれないのですが「役に立った」と仰ってくださる方が本当に多くて、嬉しかったです。

今後も定期的に日本語特集を組んでいきますね❗
気になる用法等があればぜひ事務局までお寄せください😀

 

事務局 入江

本日9月27日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年10月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 10月号の表紙は「アップルグリーン」。青林檎の果皮のようなやわらかい黄みの緑。)

【特集】みんなの翻訳分野図鑑 ゲーム
【連載】ただいまセリフを練っております!「会心の出来を目指して、いざ敗者復活戦に!」
【連載】日本語にしにくい英語 「誰でも知ってる writing の適訳って?」
【連載】アメリア流 書評サロン 本の素顔 『きみがまだ知らない恐竜』シリーズ(矢能千秋さん)
【連載】アメリアご利用企業インタビュー ターンイットイン・ジャパン合同会社
【応募】翻訳お料理番「指紋研究のヘンリー・フォールズ」
【応募】定例トライアル<実務(IT・テクニカル)><金融>
【別刷】定例トライアル 2021年7月号<出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>
【連載】応募者の声&採用者の声「H.N.さん/合同出版株式会社」
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「身体のお悩みは?」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・12月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

フリーランスで仕事をしていると、

質問するほどのことでもないけど他の人はどうしているのだろう?

…と、疑問に思うこと、ありませんか❓

 

そんな小さなモヤモヤを解消すべく
会員向けの情報誌『Amelia』では6月号より、「みんなどうしてる?」と題して
翻訳者の皆さんのライフスタイルについてのアンケート結果を公開しています。

これまでアンケートをしたお題は以下の通り。

⭐どの時間帯に翻訳する?
⭐翻訳をしながらおやつを食べる?
⭐あなたは何で翻訳をする?
⭐辞書を何冊持っている?

 

「あなたは何で翻訳する?」では回答の選択肢に「紙とペン」を用意していたのですが
想像よりも「紙とペン」派が多くて驚きました😊

ただいまアンケート実施中のお題は、

翻訳をどのように身につけましたか(つけているところですか)?

です。

会員の皆さんのご参加を楽しみにしております。
また聞いてみたいご質問があればご遠慮なくお寄せくださいね🤩

 

事務局 入江

本日は情報誌『Amelia』8月号のアンケート結果をご報告いたします。
8月号の内容(目次)は🍉コチラ🍉よりご参照ください。

8月号の特集は

専業だけじゃない
兼業or副業で翻訳をするという選択

でした。

 

「副業で翻訳のお仕事はできますか?」
「会社員と翻訳のお仕事は両立できますか?」

 

といった、ご相談とても多いです。
そこで8月号の特集では翻訳と翻訳以外の仕事の両方をバランスを取りながら行っているアメリア会員の皆さんに、それぞれの働き方についてお話を伺いました。

取材にご協力くださった皆さま、ありがとうございました😊

このテーマ、気になっている方も多かったようで
9割近くの方が✨有益だった✨と回答くださいました。

以下に、会員さんからお寄せいただいたコメントを一部ご紹介いたします。

⭐将来的にフリーランスと他の仕事を兼業したいと考えているので、非常に参考になりました。
⭐兼業・副業それぞれのメリット・デメリットを伺うことができました。今後の働き方について考える際、参考になります
⭐今回、『兼業or 副業で翻訳をするという選択』という特集を組んでいただき、本当にありがとうございました。前々から要望させていただいた内容でしたので、採用していただたように気分になりました。平日と週末の仕事の仕方やそれぞれの働き方のメリットについて、具体的に書かれていたので参考になりました。
⭐本業があり、副業として翻訳をすると、大変であるように思われましたが、意外と充実している印象を持ちました。今後の参考にしてみたいと思います。

 

働き方の選択肢が増えているなか、今回の特集がお役に立ったのであればとてもうれしいです❗

 

事務局 入江

本日8月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年9月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 9月号の表紙は「ヘリオトロープ」。ヘリオトロープの花のピンクがかった紫。)

「翻訳トライアスロン2021」第3種目<実務>

【特集】日本語を磨く方法 第7弾「気づこう!日本語文法の間違い 目指そう!読みやすい文章」
【連載】ただいまセリフを練っております!「映像翻訳者になるためのホップ・ステップ・ジャンプ!」
【連載】日本語にしにくい英語 「全然オーケーじゃない OK」
【連載】アメリア流 書評サロン 本の素顔 『瞳の奥に』(佐々木紀子さん)
【応募】翻訳お料理番「マイクロプラスチック」
【応募】定例トライアル<出版(フィクション)><日英メディカル>
【別刷】定例トライアル 2021年6月号<実務(IT・テクニカル)><日英ビジネス>
【連載】応募者の声&採用者の声「E.A.さん/クロスランゲージ」
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「辞書を何冊持っている?」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・11月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

本日は情報誌『Amelia』7月号のアンケート結果をご報告いたします。
7月号の内容(目次)は⭐コチラ⭐よりご参照ください。

7月号の特集は

「翻訳者としてのソーシャルメディア活用法」

でした。

ブログや Twitter、YouTube など、インターネット上にはさまざまなコミュニケーションツールがありますが、実際に活用しておられる方はどのくらいいらっしゃいますでしょうか❓

積極的な方、SNSとは距離を置いている方、さまざまだとは思いますが翻訳者として、それらをうまく活用するにはどうすればいいのか、積極的に活用している翻訳者の皆さんにお話を伺いました。

今回の特集を通じて、慎重派の方に「使ってみよう❗」と思っていただけたようで
SNSに関する特集を組んでみて良かったです。
取材にご協力くださった皆様、ありがとうございました✨

以下に、会員さんからいただいたコメントを一部ご紹介いたします。

🔶ソーシャルメディアをあまり活用していないので、目からうろこでした。
🔶ソーシャルメディアはブログを読むぐらいの使い方しかしたことがなく、どのメディアも登録すらしたことがないので、新しい世界を知ることができました。うまく活用すれば翻訳に活かせそうなので、いろいろ勉強してみようと思います。
🔶普段SNSはあまり使わないので、今回の特集をスルーしようかと思いましたが、読んでみて、現在翻訳の現場で活躍している方々の様子を知る機会になるのだなあと気づかされました。
🔶発信方法について参考になりました。

SNSの発信を通じてお仕事につながった方もいらっしゃいます。
有効に活用できると強力な営業ツールにもなりますね🤩

事務局 入江

本日7月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年8月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 8月号の表紙は「シーグリーン」。砂浜に近い浅瀬の澄んだ黄緑。)

翻訳トライアスロン2021 第2種目〈映像〉

【特集】専業だけじゃない 兼業or副業で翻訳をするという選択
【連載】ただいまセリフを練っております!「気軽な呼びかけほど、気軽に訳せないものはない!」
【連載】日本語にしにくい英語 「「マジ !?」が死語って……Really!?」
【連載】アメリア映像作品ファイル 映像の手品箱 『ウソみたいなホントのはなし』(スターミー亜耶さん)
【連載】アメリアご利用企業インタビュー 「株式会社サイマル・インターナショナル」
【応募】翻訳お料理番「レイ」
【応募】定例トライアル<実務(ビジネス)>
【別刷】定例トライアル 2021年5月号<出版(フィクション)><実務(金融)><実務(特許)>
【連載】応募者の声&採用者の声「N.M.さん/Tsukishima Translation」
【連載】アメリア会員アンケート みんなどうしてる?「あなたは何で翻訳をする?」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・10月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

本日は情報誌『Amelia』6月号のアンケート結果をご報告いたします。
6月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

6月号の特集は

「翻訳トライアスロン 2021 応援企画 審査員が指南する 課題に取り組む方法&参加した人に聞いた 翻訳トライアスロンQ&A」

でした。

毎年恒例の夏の一大イベント「翻訳トライアスロン」の季節がやってまいりました🤩
「翻訳トライアスロン」の詳細はコチラから。

ここ数年はイベント開催前の6月号にて「翻訳トライアスロン 応援企画」を特集しています。今年は出版、映像、実務の各分野における審査員からの「課題に取り組む方法」をステップ別に、過去に参加した方からのコメントを「Q&A」形式でご紹介いたしました。

審査員直伝の「課題に取り組む方法」は翻訳のお仕事にも活かせそうです✨

過去の参加者には以下の質問に回答いただきました。

🔶異なる分野を3カ月連続って大変じゃない?
🔶取り組む時間をどうやって確保した?
🔶何がモチベーションで参加を決めたの?
🔶翻訳トライアスロンに参加するメリットは?
🔶参加したことでどんな気づきがあった?
🔶私にとっての翻訳トライアスロン

今月の特集を読んで、参加意欲に火が付いた方🔥沢山いらっしゃるようです😊

⭐トライアスロンの感想について読んで、今のレベル・実績に関係なく挑戦しようと思えました!
⭐まだ翻訳の勉強を開始したばかりですが、トライアスロンへの参加意欲が湧きました。
⭐皆さんの回答を読んでいるとワクワクしてやる気や希望が見えた気がします。
⭐挑戦しようと思います。
⭐翻訳へのモチベーションが上がりました。
⭐翻訳トライアスロンに挑戦してみようという気持ちが高まりました。
⭐翻訳トライアスロンに初参加してみようと思っているので勉強になりました。翻訳作業中にも読み返して軌道修正したり活用させていただきます。
⭐「昨年の課題でウォーミングアップ!」がとても参考になりました。トライアスロンは腰が引けていたところもあるのですが、皆さんの意見を読んでいると、気楽にトライしてみようかな、という気になりました。

などなど…皆さまのご参加、お待ちしております❗
ただいま第1種目「出版」の課題が公開されています。

事務局 入江

6月28日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年7月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 7月号の表紙は「フォレストグリーン」。鬱蒼とした原生林のくすんだ深緑。)

翻訳トライアスロン2021 第1種目<出版>

【特集】翻訳者としてのソーシャルメディア活用法
【連載】ただいまセリフを練っております!「原作世界の再現」と「放送禁止用語」との板挟み
【連載】日本語にしにくい英語 「わたしはオンヤクシャです」
【連載】アメリア流書評サロン 本の素顔 『米国最強経済学者にして2児の母が読み解く子どもの育て方ベスト』(堀内久美子さん)
【応募】翻訳お料理番「アンデルセン」
【応募】定例トライアル<出版(ノンフィクション)><メディカル>
【別刷】定例トライアル 2021年4月号<映像(吹替)><ビジネス>
【連載】応募者の声&採用者の声「R.U.さん/トモテック合同会社」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・8月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

本日は情報誌『Amelia』5月号のアンケート結果をご報告いたします。
5月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

5月号の特集は ベテラン翻訳者に倣う「最新情報を調べる方法」 でした。

翻訳の仕事に「調べもの」は必須です。ただ「最新情報」を調べるとなると情報量も少ないですし、どこからどのように調べて適切な訳語を見出せばいいのか…
とても難しいところですよね。

今回の特集では「メディカル」「金融」「ファッション・流通」「IT・ビジネス」の4分野から具体的に1つの事象・言葉を取り上げて、それを調べ上げていく過程を各分野に精通した翻訳者の方々に教えていただきました✨

興味を持ってくださった方が多かったようで「有益だった」と回答くださった方はなんと約9割❗
特集記事には毎月ポジティブな感想をいただけて、スタッフ一同本当に嬉しく思います😊

コメントも沢山いただけました。以下に一部ご紹介します。

⭐調べ方が細かく説明されていて、大変参考になりました。

⭐最新情報を調べる方法について、複数の分野でプロセスを追ってわかりやすく解説していただき、実用的ですぐに活用できる内容でした。

⭐「最新情報を調べる方法」の、当たり前に使われている単語でも、その訳語が適切かどうかを調べる姿勢→具体的で、いつもながら有益でした。

⭐面白かったです。分野を変えてまた特集してほしいです。

⭐実務翻訳にはこれから挑戦してみたいと思っているので、「ここまでピンポイントかつ深い調べ物が必要になるのか」と覚悟をすることができました。勉強を始めてからも何度も読み返したいと思える特集でした。

などなど…嬉しいお言葉を沢山いただけました。

また「すみずみまで拝読しています。」というありがたいお言葉もいただき感動です。

今後も「すみずみまで」お役に立てる情報誌をお届けできるよう頑張ります✨

 

事務局 入江

5月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年6月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 6月号の表紙は「ターコイズブルー」。ターコイズ(トルコ石)の明るい青緑。)

【特集】<翻訳トライアスロン 2021 応援企画>審査員が指南する 課題に取り組む方法&参加した人に聞いた 翻訳トライアスロンQ&A
【連載】ただいまセリフを練っております! 「セリフから滲ませよう!人柄・雰囲気・お国言葉」
【連載】日本語にしにくい英語 「カタカナ語の落とし穴」
【連載】アメリア流書評サロン 本の素顔 『ラスト・トライアル』(吉野弘人さん)
【連載】アメリアご利用企業インタビュー 「ブレインウッズ株式会社」
【応募】翻訳お料理番「National Doctor’s Day」
【応募】定例トライアル<実務(IT・テクニカル)><日英ビジネス>
【別刷】定例トライアル 2021年3月号<出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>
【連載】応募者の声&採用者の声「K.T.さん/タウ・トランスレーション」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・8月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

本日は情報誌『Amelia』4月号のアンケート結果をご報告いたします。
4月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

4月号の特集は 「4つの壁」を超えていこう でした

興味を持ってくださった方が多かったようで「有益だった」と回答くださった方はなんと94%
コメントも沢山いただけました。以下に一部ご紹介しますが、まずこの「4つの壁」とは何でしょう?

会員さんから日々、様々なご相談をいただくなかで、フリーランスとして活躍していくにあたり事務局としては以下の4つの壁があると考えるようになりました。その壁を乗り越えていただくための情報提供ができれば何かお役に立てるかもしれない✨と今回の特集を組みました。

1⃣ 書類選考を通過する

2⃣ トライアルに合格する

3⃣ 最初の仕事を受注する

4⃣ レギュラー翻訳者になる

これら4つの壁を乗り越えるため、壁を乗り越えた経験のある翻訳者の方、また翻訳会社の皆さんに取材をいたしました。

取材にご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました😊

アンケートにてお寄せくださったコメントを以下にご紹介いたします。

🔴翻訳初心者ですが、いつかきっと翻訳の仕事を手に入れたい!と思っています。なので、
今回の特集はとてもありがたかったです。

🔴トライアルの壁がなかなか乗り越えられないので、「 4つの壁を越えていこう」の内容は
とても参考になりました。また、壁にぶつかっているのは私だけではないんだな、と気が付
き、やる気が出ました。

🔴翻訳者として継続的に仕事を任されるようになる「 4つの壁」とその対策が具体的なプロ
セスとともによくわかった。

🔴どのようにレギュラー翻訳者になるのかイメージがつかめました。

🔴プロの翻訳者をめざす私にとっては有益な情報ばかりです。本当に勉強になります。

🔴採用担当者目線でのコメントに深く頷きました。

などなど…嬉しいお言葉を沢山いただけました。

まだお読みになっていない方、ぜひ参考になさってくださいね。

 

事務局 入江

4月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年5月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 5月号の表紙は「ナイルブルー」。ナイル川の水のくすんだ青緑。)

【特集】ベテラン翻訳者に倣う「最新情報を調べる方法」
【連載】ただいまセリフを練っております! 「あなたは何型?私は夜型、牛歩のラストスパート!」
【連載】日本語にしにくい英語 「ぴったりな表現でニンマリ!」
【連載】アメリア流書評サロン 本の素顔 『サフラジェット 平等を求めてたたかった女性たち』(富原まさ江さん)
【連載】アメリアご利用企業インタビュー 「株式会社ワイズ・インフィニティ」
【応募】翻訳お料理番「ウイルス」
【応募】定例トライアル<出版(フィクション)><実務(金融)><実務(特許)>
【別刷】定例トライアル 2021年2月号<実務(IT・テクニカル)><日英メディカル>
【連載】応募者の声&採用者の声「Y.K.さん/Software and Languages, Inc.」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・7月会員のみなさまへ・編集後記

★会員専用★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきました。

3月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年4月号は、下記のラインナップになります🙂

(2021年の表紙は、色をテーマにお届けします!
 4月号の表紙は「菫色」。スミレの花のやや青味がかった紫。)

【特集】「4つの越えていこう
    一人前の翻訳者になるまでに出合うといわれる「4つの」の攻略考えます。
【連載】ただいまセリフ練っております!
    「ギャグやダジャレも考えるマルチタレントに!」
【連載】日本語にしにくい英語
    「ありがとうとは言いながら…」
【連載】アメリア映像作品ファイル 映像の手品箱
    『燃えよデブゴン/ TOKYO MISSION』(松井美香さん)
【応募】翻訳お料理番「環境問題」
【応募】定例トライアル<映像(吹替)><実務(ビジネス)>
【別刷】定例トライアル 2021年1月号<出版(フィクション)><日英ビジネス>
【連載】応募者の声&採用者の声「F.M.さん/ケイワイトレード株式会社」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・6月会員のみなさまへ・編集後記

★会員専用★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版ご案内させていただきました。

  • 1
  • 2