アメリア公式ブログ | 【Amelia】在宅でできる英語などの翻訳の求人・仕事探しはアメリア

アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

特に夜の寒さが厳しくなってきましたね❄

 

本日はもう1作品ご紹介させていただきます。
アメリア会員の木村浩美さんが翻訳された作品です✨

 

『やかましい遺産争族』

木村さんよりご紹介いただきました😀
ジョージェット・ヘイヤーのハナサイド警視シリーズ中、未訳のまま残っていた作品です。ようやく読者にお届けできて、ほっとしました。莫大な財産をめぐって、くせ者揃いの一家に怪事件が次々と起こります。何があってもお茶の時間は欠かせません。訳者はコーヒー党ですが、今回は紅茶を飲みつつ仕事をしました。

 

表紙を拝見しておりますと、本当にお紅茶をいただきたくなってきます😆
次々と起こる怪事件…お紅茶とともに作品世界を堪能くださいませ🍰

木村さん、ご訳書もお送りいただき誠にありがとうございました🍒
これからもご活躍をとても楽しみにしております✨

アメリア事務局 並木

朝晩は冷えますね。
早朝にワンコの散歩に行くのですが、さすがにビーサンだと寒いです😅
そろそろスニーカーですね🐾

 

本日はアメリア会員の大前留奈さん新田美紀さんが字幕翻訳を手がけられた作品をご紹介いたします。

 

サーチ/楽園の地獄 Disney+
大前留奈さん 偶数話をご担当
新田美紀さん 奇数話をご担当
作品の詳細は⭐コチラ

新田さんからコメントをいただきましたのでご紹介します❗

ディズニープラス配信のトルコドラマで、斬新な切り口でスピリチュアルな考え方やカルトを描く作品です。美しい島や自然の中での暮らしはとても魅力的に見えます(タイトルどおり、それが危険でもあるのですが…)。
トルコドラマもとても質が高いので、多くの方に届きますようにと願っています!

 

トルコのドラマなのですね。
カルトと聞くと、どんな内容なのだろうとドキドキしてしまいます。
舞台は秘密めいた島。気になります😆

 

大前さん、新田さん、お知らせいただきありがとうございました✨
今後のご活躍もとても楽しみにしております❗

 

事務局 入江

10月も後半。例年秋になると少しセンチメンタルな気分になるのでが、今年はそうでもありません。まだ暑いから(日中は)でしょうか。💦

さて本日はアメリア会員の麻里奈保子さんが字幕翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

「ラ・ファミリア」

現在、U-NEXTにて配信中です。

麻里さんからコメントをいただきました。
20世紀初頭から80年に渡るイタリアのブルジョワ家族の歴史と人間模様が描かれた作品です。セリフや背景に流れるニュースなどで年代が分かるようになっていたり、なにげないセリフが後々の人生に影響していたり、手の込んだ脚本でやりがいがありました。

見応え充分の人間ドラマ。ぜひご覧ください。
なお作品の詳細はこちらのサイトでご覧いただけます。
U-NEXT

麻里さんのお仕事情報はまた近日、ご紹介させていただきます。
お楽しみに!

アメリア事務局 河原🐕🐾

空気が乾燥しているようで、手足の荒れが気になってきました。加湿器の出番も近そうです。

さて、本日はアメリア会員の高橋しのぶさんが翻訳された一冊をご紹介いたします。2019年のご刊行です。

『信頼を測る OECDガイドライン』

~内容紹介(Amazonより)~
人びとの暮らしの質や社会の発展にとって信頼が重要なのは言うまでもない。だが、その「信頼」とはどのようなものを指すのだろうか?「他者への信頼」と「制度・組織への信頼」の二つの側面から、信頼を定義し測定・評価するためのガイドライン。

高橋さんのコメントはこちらです↓

「前職のときに翻訳したOECDのガイドラインです。日本では比較的新しい分野でしたので、新しいことが多かったのが大変でしたが、省庁などでテキストにしていただいているようで、励みになっています」

ご自身の手がけられた翻訳が省庁でも使用されているとのこと、とても素敵です!

高橋さん、お知らせいただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アメリア事務局 相澤

週末はかなり気温が下がる予報のようですね。体調を崩されないようお気を付けください。

さて、本日はアメリア会員の岩田佳代子さんが翻訳された作品をご紹介いたします。

『幻想と怪奇14 ロンドン怪奇小説傑作選』内 『ヴォクソール・ウォークの古い家』

~あらすじ(Amazonより)~
《幻想と怪奇》ではこれまで、題材や時代、媒体をテーマに各巻を企画してきましたが、今回は初めて、特定の「都市」をテーマにしました。どこかって? もちろん、怪奇幻想の本場イギリスの首都、数々の名作の舞台となったロンドンです。

夜霧にけむるイメージを生かし、ガス燈ともる夜道を馬車が行く時代を中心に、クラシカルな作品を集めてみました。ビッグ・ベンが時を告げるウェストミンスター宮殿から、閑静な郊外の住宅地まで。伝統的な幽霊譚あり、あなたが読んだことのないような奇妙な物語ありの、幻想紀行をどうぞ。

なお、本巻より創作ページを拡大、連載コラムも開始しました。より自由で、さらに充実した《幻想と怪奇》を、どうぞお楽しみください。

『幻想と怪奇』シリーズの新刊です。「ロンドン」をテーマした、妖しい魅力を放つ短編たちをお楽しみください。

岩田さん、お知らせいただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アメリア事務局 相澤

今の季節にぴったりのオラクルカードのご紹介です。アメリア会員の岩田佳代子さんが翻訳されました。

『シーズンオブザウィッチ サウィンオラクル』

(JMA・アソシエイツ様のサイトより)
夏の終わりを祝福し、冬の始まりを清めるために行われるサウィン祭。「シーズンオブザウィッチ サウィンオラクル」は、サウィンの時期に活用できる多彩にして賢明な力を紹介し、よく理解してもらうことを目的につくられています。
どのような季節や祝祭にも、美しさや魔術や癒しが幾重にも折り重なって存在していることに気づくでしょう。サウィンはスピリチュアルな力がもっとも高まる時期でもあります。
あなたがスピリチュアルな道を歩んでいく際、支えられていると感じるためのリソースとして、このデッキを活用していきましょう。

ハロウィンシーズンにふさわしい絵柄は見ているだけでも楽しいです!詳細はこちらからご覧くださいね。

岩田さん、お知らせいただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アメリア事務局 相澤

 

急に冷え込んできました💦
お布団も冬用に替えないとですね❗
(※11日投稿記事に翻訳者さんの情報を追加しました。)

 

さて、本日はアメリア会員の新田美紀さん、小林伊吹さんの翻訳作品をご紹介いたします⭐
新田さんは奇数話の字幕翻訳を、小林さんは偶数話の字幕翻訳ご担当されたそうです。

 

『SHE~世界は私にひざまずけ~』Amazonプライム
詳細は⭐コチラ⭐から

新田さんからコメントをいただきました。

Amazonプライムで配信のナイジェリアドラマです。ナイジェリアは映画大国と聞いていましたが、ドラマもエネルギーが満ちあふれていました!予想外の展開をたどるのも興味深かったです。ミュージシャンが主役なので歌がとてもカッコよくて、ステージパフォーマンスは何度も見てしまいました。

アフリカの作品は過去にいくつか見た事がありますが、エネルギッシュな作品が多い印象です。
本作品もとても面白そうで、早速、今晩見てみたいと思います😊

 

新田さん、小林さん、ご連絡いただきありがとうございました。
今後のご活躍もとても楽しみにしております✨

 

事務局 入江

最近、日が落ちるのが本当に早くなったなと感じます🦉

 

本日は、アメリア会員の長尾絵衣子さんが字幕翻訳された作品もご紹介いたします❗
長尾さんより、「サンダンス映画祭で注目を集めた大人のサスペンスドラマです」とご紹介いただきました⭐

 

『Fair Play/フェアプレー』Netflix
※9月29日より劇場公開もしております。劇場公開の詳細は★こちら★よりご覧ください。
※配信の詳細は★こちら★よりご覧ください。

(Netflixより)
競争の過酷なヘッジファンドの同僚である若いカップル。ある日、片方が思いがけず昇進したことで、婚約したばかりのふたりの関係は次第に険悪になっていく。

 

予告編も拝見させていただきましたが、う~んこれは怖そう😨という印象です! オバケ👻ではなく、生きている人間が最も怖いですよね…😱

長尾さん、お知らせいただきありがとうございます😊
劇場公開も配信も沢山の方に楽しんでいただけますように✨

アメリア事務局 並木

本日は素敵な絵本📙をご紹介いたします。
アメリア会員の水野裕紀子さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品です。

『鳥になって感じてみよう』

水野さんよりコメントをお寄せいただきました。
大空をかけるワシや、まっくらな夜空を舞うフクロウは、なにを、どんなふうに感じているのでしょう。わたり鳥は、なぜ、だれにも教えてもらわなくても行き先がわかるのでしょう?
本書は、イギリスの鳥博士ティム・バークヘッドが、初めて子供向けに書いた本。監修は、NHK「ダーウィンが来た!」などでおなじみの日本の鳥博士、樋口広芳先生です。二人の鳥博士の案内で、不思議がいっぱいの鳥の世界をのぞいてみませんか? のびのびと描かれる鳥たちの絵も楽しく、鳥という生き物への興味が深まるすてきな本です。

版元は化学同人さん。
自然科学全般が専門ですが、学術書だけでなく、こういった絵本も多数出しておられます。
同社のサイトはこちら→★CLICK★

上記にアクセスいただくと、目に入るのはダイナミックなフクロウ。
そのほかにも数々のイラストが素晴らしく、鳥の世界に魅了✨されます。
ぜひ水野さんによる翻訳とともにお楽しみください。

水野さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局 河原🐕🐾

本日は、さらにもう一作品ご紹介します❗

 

アメリア会員の大岩剛さんが字幕翻訳を手がけられました。

 

「レッスンinケミストリー」 AppleTV+
※奇数話の字幕翻訳をご担当
詳細は⭐コチラ⭐から

 

~1950年代、女性は家庭に入るべきという社会風潮によって、科学者になるという夢を阻まれた女性がいた。名前はエリザベス・ゾット。彼女はテレビの料理番組のオファーを受け、専業主婦を軽んじる国民にレシピ以上のものを伝え始める~
(サイトより引用)

 

サイトでは予告編も見ることができますよ❗
映像や音楽が素敵で、登場するワンコにも癒されました。

 

大岩さん、お知らせいただきありがとうございます😊
今後のご活躍もとても楽しみにしております✨

 

事務局 入江

 

本日はもう一冊、ご紹介いたします。

アメリア会員のよしい かずみさん翻訳のこちらの作品です。
『赤いけいとでつながって』

表紙の動物はあなぐまとやまあらし。

あなぐまのアニーとやまあらしのチックルは、とってもなかよし。ある日、それぞれが森で赤い毛糸をひろいました。ふたりは、おたがいに相手の喜ぶものを編もうとしますが、実はその毛糸は1本で、編みあがりそうになると相手のほうに糸が引っ張られ、ほどけてしまうのでした。毛糸をめぐりケンカになったふたりは……。 相手のことを思いやったはずなのに、いつのまにか思いやった自分の気持ちのほうが大切になってしまうこと、ありませんか?やさしさや友情をテーマにした絵本です。(BL出版より

「相手のことを思いやったはずなのに、いつのまにか思いやった自分の気持ちのほうが大切になってしまうこと、ありませんか?」という言葉にドキっとした私…。
よくあります。
大人も考えさせられる絵本ではないでしょうか。
ぜひ親子でお楽しみください。

よしいさん、今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局
河原🐕🐾

この週末、東京は冷たい雨が降りましたが、一転、今日は晴天。先ほど散歩🐶に行ってきましたが、とても気持ち良かったです。

さて本日はアメリア会員の辻早苗さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

『間違いと妥協からはじまる公爵との結婚』

『間違いと妥協からはじまる公爵との結婚』というタイトルにドキドキしてしまいます。
父から大嫌いな伯爵との婚約を迫られたアデルと、ふたりの娘のために母親が必要だと考えていたウルヴァートン公爵。
まさに「間違いと妥協」から始まった結婚ですが、二人は本当の夫婦になれるのでしょうか…?

詳しくは竹書房さんのラズベリーブックスのサイトをご覧ください。
ラズベリーブックス専用ページ

辻さん、このたびはお気遣いいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局
河原🐕🐾

外を歩いていたら金木犀の香りがしてきました。秋ですね😊

さて、本日はアメリア会員の田沢優季さんが字幕翻訳を手がけられた作品をご紹介いたします。

『大いなる愛:敦煌』

田沢さんのコメントはこちらです↓

「🎬2023大阪・中国映画週間🎬
開催=10月26日(木)~11月1日(水)
東京開催に続き、大阪でも中国映画祭が10月下旬よりスタート✨
『大いなる愛:敦煌(原題=吾愛敦煌)』は大阪のみの上映になります。

羽田から空の旅で12時間以上もかかる敦煌。悠久の歴史を持ち、莫高窟・三危山・鳴沙山・月牙泉など見どころもいっぱい。中でも1987年に世界遺産に登録された莫高窟には仏像、壁画などの文化財が多数あり、多くの者を引きつけます。

本作は“敦煌の娘”であるファン・ジンシー(樊錦詩)敦煌研究院名誉院長が、半世紀以上も敦煌の文化財保護に人生を捧げた、その軌跡を描く物語。

文化遺産を守る者たちの喜び、葛藤、苦悩、成長が丁寧に描かれ、もちろん敦煌の風景、莫高窟の石窟、壁画、彩色塑像、九層楼のシーンが随所にちりばめられています。

抑えた口調のナレーションと、主人公の熱い情熱のコントラストが印象的で、静謐なシーンはその世界観に没入できます。

人生の使命とは?人生の幸せとは?を投げかけてくる作品です。

もしよかったらチェックしてみてくださいね😊✨」

なお、同じく田沢さんが字幕翻訳を手がけられた『白さんは取り込み中』は東京と大阪で上映されるそうです。詳細はこちらからご覧ください。

2023大阪・中国映画週間についてはこちらからチェックしてみてくださいね!

田沢さん、お知らせいただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
アメリア事務局 相澤

デスクワークのお供に、ネックサポーターを購入してみようかと考えるこの頃💦
翻訳者の皆さんは、どのようにして姿勢を維持しているのか気になっています❗

 

本日は、アメリア会員の川岸史さんが吹替翻訳された作品もご紹介いたします✨

 

『エージェント:アンヌ』

(Amazonより)
2008年。元諜報員のアンヌが身を潜めて暮らしている、誰も知るはずのない山荘で盗聴器を発見する。そんな中、アンヌに極秘の連絡が入る。米大統領候補オバマ氏の選挙顧問カン博士が、実はロシアのスパイというネタの真相を知っているはずのアンヌへの協力要請だったが、命の危険に晒されると判断し要請を断る。時を同じくして、アンヌが暮らす山荘に何者かの気配が近づく。それは、アンヌのかつての同僚であり恋人だった―。

 

誰も知るはずのない雪山の山荘…とても雰囲気のあるジャケットですね。

川岸さん、お知らせいただきありがとうございました❗
これからもご活躍を楽しみにしております❄

アメリア事務局 並木

気持ちの良い秋晴れ😊が続いております。ずーっとこの季節ならいいのに…。

さて本日はアメリア会員の村山 美雪さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。
原書房さんから10月6日に発売された『追伸、奥さまは殺されました』です。

『追伸、奥さまは殺されました』

なんともインパクトのあるタイトル!👍
表紙の女性は伯爵未亡人のアミリア。雑誌のお悩み相談欄に正体を隠して回答しているそう。
ある日、読者からこんな手紙が。「大変なものを目撃してしまったので助けてほしい」と。
自分の正体は絶対にバレてはいけない、でも読者を放っておくこともできないアミリアは犯人を捜しだすことにしたのだが…。

ヴィクトリア朝のロンドンが舞台のヒストリカルコージー・ミステリ。
気持ちの良い秋の夜長にいかがでしょうか。

原書房さんのサイトはこちら→CLICK!

村山さん、いつもながらお気遣いいただきありがとうございます。
温かいコーヒーとともに、楽しませていただこうと思います。🙇‍♀️

アメリア事務局 河原🐕🐾

三連休、寒かったですね😨 喉がイガイガ…風邪っぽいです😓 皆さんもお気をつけくださいね❗

 

本日は、アメリア会員の石井美紀子さんが吹替翻訳された作品もご紹介いたします🍁

 

『レプタイル 蜥蜴』Netflix
※詳細は★こちら★よりご覧ください。

石井様よりコメントをお寄せいただきました😊

NETFLIX映画です。一人の女性の死をきっかけに主人公の刑事が大きな秘密を暴くことになります。淡々としつつ激しい、そんな感じの映画でした。

 

「蜥蜴」と書いて「とかげ」と読むのですね! 今更ながら勉強になります。
お料理教室でも「玉蜀黍」と書いて「とうもろこし」と読むのか!などなど…漢字が苦手な私は自分の無知を知り勉強になってばかりです。

 

石井さん、お知らせいただきありがとうございました😊
これからもご活躍を楽しみにしております✨

アメリア事務局 並木

本日はもう一作品、ご紹介させていただきます。

アメリア会員の池本尚美さんが翻訳されたこちらの作品です。

『ページズ書店の仲間たち2 ティリー・ページズと消えた童話』

池本さんからコメントをいただきました。

親子で楽しめるビブリオファンタジー
〈ページズ書店の仲間たち〉シリーズの第2部! 舞台はロンドンからパリへ!

第1部では、主人公の11歳の少女ティリーは、ある日とつぜん、自分が本のなかを旅することができる「本の旅人(ブックワンダラー)」だと気づき、親友のオスカーと本のなかを旅しながら、赤ちゃんのころに別れたきりの母親の失踪の謎を解きあかしました。
続く第2部では新たな敵が登場し、読者と物語を守る秘密の組織・大英地下図書館が危機に立たされますが、第1部で結ばれたティリーとオスカーの友情は第2部でますます深まり、自分たちの力で問題を解決していくことになります。
第2部でも第1部と同じく、『赤ずきん』『ジャックと豆の木』『ラプンツェル』などの童話や『秘密の花園』など、数々の名作に触れられるのも本書の魅力のひとつです。
*第2部でも、読みやすいようにモリサワのユニバーサルデザイン(UD)書体や、目にやさしいクリーム色の用紙を使用しています。

こちらのサイト↓↓で、くわしい紹介と著者のアナ・ジェームスさんから日本の読者へのメッセージなどがご覧になれます。
★文響社note★

第一部のご紹介はこちら↓↓のページにてご紹介しております。ぜひアクセスください。
『ページズ書店の仲間たち1 ティリー・ページズと魔法の図書館』
第二部では登場キャラクターが増え、さらに物語はさらに展開していきます。
ぜひ第一部と合わせてお楽しみください。✨

池本さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局 河原🐕🐾

昨日の東京は冷たい雨。ダウンが欲しいと思いました…。冬への心構えができておりません。😅

さて本日はアメリア会員の児島修さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

『自分の能力が変わるカリフォルニア大学バークレー校超人気の授業』

児島さんからコメントをいただきました。

本書は、カリフォルニア大学バークレー校の人気講義『Becoming a Changemaker(チェンジメーカーになる)』を基にした、世の中を変える変化を起こしたい人に向けたアドバイスやヒントが満載のビジネス書です。著者は様々な活動を通じて、チェンジメーカーになるためにはどうすればよいか、ということを探求してきた、若き研究者・実業家です。
世界に良い変化を起こすために、自分のマインドセットを変え、慎重かつ大胆に行動し、周りの人たちをうまく巻き込んでいく方法が、具体的な事例と共に紹介されます。「世の中に変化を起こす」というと大きな話のように思えますが、本書の主は、私たち自身や、身の回りの小さな変化にも当てはまります。「世の中に良い変化を起こしたい、それを通じて自分も良い方向に変わっていきたい」と思っている方は、ぜひお手に取って読んでみてください。
本書は、アメリアさんを通じて翻訳する運びとなりました。さらに、私に小さな子供がいることを知った同社の編集者の方から、絵本の翻訳の仕事を依頼され、同業者の妻と1冊ずつ、計2冊を担当させていただくことになりました(ジル・マクドナルド著、『Hello World, てんき』『Hello World, たいようけい』)。
アメリア様に心より感謝申し上げます。

児島さん、お気遣いのお言葉をありがとうございます。
世界に良い変化を起こすためには、自分だけが変わるのではなく「周りの人たちをうまく巻き込んでいく」というのがいいなと思いました。
具体的な事例も豊富な本書。ぜひ私自身も実践してみたいです。

最後にご紹介くださった『Hello World, てんき』『Hello World, たいようけい』は下記サイトにてご覧いただけます。
『Hello World, てんき』→CLICK!
『Hello World, たいようけい』→CLICK!
★児島さんのコメントはこちら→CLICK!

児島さん、このたびはお知らせいただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局 河原🐕🐾

『NEXT REACTION』

2023-10-06

さわやかな秋晴れのお天気です。青空はやはり気持ちがよいですね😊

さて、本日はアメリア会員のYu Noda/野田悠太郎さんが翻訳と字幕翻訳を手がけられたYouTubeチャンネルをご紹介いたします。

『NEXT REACTION』

野田さんからのコメントもご紹介いたします↓

「株式会社Emosy様からのご依頼でYouTubeチャンネル『NEXT REACTION』の日英翻訳を担当しています。

クライアントからいただいた動画コンテンツをもとに、Adobe Premiere Proを使ってSRTファイルを作成、YouTubeにアップロードという形をとっています。

企画段階及びチャンネルの立ち上げ当初から翻訳業務に携わっており、現時点(2023/10/5)でチャンネル登録者数9870人と、もうすぐ1万人を突破します!

今月(2023年10月)から日英/英日翻訳のお仕事を始めて3年目に入りましたが、このような意欲的な挑戦ができ、とても嬉しく思います」

Youtubeはこちらからご覧いただけます。どれも面白そうな動画なので、ぜひ観てみてくださいね!

野田さん、お知らせいただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アメリア事務局 相澤

朝晩は冷えるようになりましたね。ただ日中は暑いことも多く、本日も半袖で勤務しております。😅

さて本日はアメリア会員の梅澤乃奈さんが翻訳を手掛けられたこちらの作品をご紹介いたします。

『テイラー・スウィフトの生声』

文響社の「生声」シリーズ。
本シリーズに新たに誕生するのはテイラー・スウィフト
言わずと知れた世界の歌姫✨!
そんな彼女の言葉がこの一冊に収録されました。

詳細は文響社さんのサイト(★こちら★)やアマゾン(書影をクリック)をご覧ください。

本書を読めば、テイラー・スウィフトという人物の素顔に触れ、そして彼女の言葉からはパワー💪をもらえること間違いなしです。
ぜひお手にとってご覧ください。

梅澤さん、今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局
河原🐕🐾