アメリア公式ブログ

翻訳者ネットワーク「アメリア」が、
最新情報やアメリア会員の方の
翻訳実績を綴ります♪

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。すべてご入会当日から応募いただけます!

●定例トライアル <実務(IT・テクニカル)><日英ビジネス>

6月21日(月)18時締切

●翻訳お料理番

6月21日(月)18時締切

●ひとこと翻訳大賞

6月25日(金)11時締切

●一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「パンケーキのレシピ」「ハウスクリーニング」など身近な題材です。後日、訳例も公開されます。

●ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」「聖書・キリスト教の理解が深まるテスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

本日は情報誌『Amelia』5月号のアンケート結果をご報告いたします。
5月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

5月号の特集は ベテラン翻訳者に倣う「最新情報を調べる方法」 でした。

翻訳の仕事に「調べもの」は必須です。ただ「最新情報」を調べるとなると情報量も少ないですし、どこからどのように調べて適切な訳語を見出せばいいのか…
とても難しいところですよね。

今回の特集では「メディカル」「金融」「ファッション・流通」「IT・ビジネス」の4分野から具体的に1つの事象・言葉を取り上げて、それを調べ上げていく過程を各分野に精通した翻訳者の方々に教えていただきました✨

興味を持ってくださった方が多かったようで「有益だった」と回答くださった方はなんと約9割❗
特集記事には毎月ポジティブな感想をいただけて、スタッフ一同本当に嬉しく思います😊

コメントも沢山いただけました。以下に一部ご紹介します。

⭐調べ方が細かく説明されていて、大変参考になりました。

⭐最新情報を調べる方法について、複数の分野でプロセスを追ってわかりやすく解説していただき、実用的ですぐに活用できる内容でした。

⭐「最新情報を調べる方法」の、当たり前に使われている単語でも、その訳語が適切かどうかを調べる姿勢→具体的で、いつもながら有益でした。

⭐面白かったです。分野を変えてまた特集してほしいです。

⭐実務翻訳にはこれから挑戦してみたいと思っているので、「ここまでピンポイントかつ深い調べ物が必要になるのか」と覚悟をすることができました。勉強を始めてからも何度も読み返したいと思える特集でした。

などなど…嬉しいお言葉を沢山いただけました。

また「すみずみまで拝読しています。」というありがたいお言葉もいただき感動です。

今後も「すみずみまで」お役に立てる情報誌をお届けできるよう頑張ります✨

 

事務局 入江

5月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年6月号は、下記のラインナップになります🙂

【特集】<翻訳トライアスロン 2021 応援企画>審査員が指南する 課題に取り組む方法&参加した人に聞いた 翻訳トライアスロンQ&A
【連載】ただいまセリフを練っております! 「セリフから滲ませよう!人柄・雰囲気・お国言葉」
【連載】日本語にしにくい英語 「カタカナ語の落とし穴」
【連載】アメリア流書評サロン 本の素顔 『ラスト・トライアル』(吉野弘人さん)
【連載】アメリアご利用企業インタビュー 「ブレインウッズ株式会社」
【応募】翻訳お料理番「National Doctor’s Day」
【応募】定例トライアル<実務(IT・テクニカル)><日英ビジネス>
【別刷】定例トライアル 2021年3月号<出版(ノンフィクション)><実務(メディカル)>
【連載】応募者の声&採用者の声「K.T.さん/タウ・トランスレーション」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・8月会員のみなさまへ・編集後記

★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきます。

今年も「翻訳トライアスロン」を開催いたします!各分野のスケジュールや上位入賞者への賞品など、詳細はこちらの【開催概要】をご覧ください。

「翻訳トライアスロン」とは…?

スイム・バイク・ランの3種目を競うトライアスロンのように<出版><映像><実務>の英日翻訳に挑戦する、アメリア夏の恒例イベントです。毎年数百名の方にご参加いただいており、優秀な成績を修めた方には豪華賞品をプレゼントいたします。

・第1種目 7月号<出版(フィクション)>

(6月28日課題公開)

・第2種目 8月号<映像(字幕)>

(7月26日課題公開)

・第3種目 9月号<実務(ビジネス)>

(8月26日課題公開)

1種目からの参加も可能で、何種目参加しても応募料は3,300円(税込)です。ぜひ完走(=3種目すべてに参加すること)を目指してみてくださいね!各種目で96点以上を獲得されると「クラウン会員」資格を獲得できます。

「クラウン会員」とは…?

経験の有無に関わらず「実際の仕事で通用するレベル」とみなされるアメリア独自の会員資格です。「クラウン会員」資格を取得すると、翻訳の実務経験がなくても経験者対象の求人に応募できるチャンスが増えます。詳細はこちらの【目指そう!クラウン会員】をご覧ください。

「3か月連続で応募するのは時間が取れなさそうで自信がない」「やったことがない分野の翻訳課題にどう取り組めばよいか分からない」といったお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は【翻訳トライアスロン 応援企画】を参考になさってみてくださいね!各分野の審査員や「翻訳トライアスロン」経験者のアメリア会員の方からアドバイスを差し上げます。

翻訳トライアスロン応援企画

・2021年「審査員が指南する 課題に取り組む方法&参加した人に聞いた翻訳トライアスロンQ&A」

・2020年「初めての翻訳トライアスロン参戦記&タイプ別ポイントアップの秘訣!」

※「翻訳トライアスロン応援企画」はアメリア会員限定ページです。

 

アメリア事務局 相澤

アメリアで実施した2020年度の「スペシャルコンテスト」開催実績(計24回)をレポートします😀(2019年度の開催実績2018年度の開催実績

■出版分野(英→日)
翻訳者募集(自己啓発書)
翻訳者募集(誤謬論)
翻訳者募集(エッセイ)
翻訳者募集(スポーツ・ビジネス)
翻訳者募集(音楽・自伝)
翻訳者募集(健康・アクティビティ)
翻訳者募集(ライフスタイル・自己啓発)
翻訳者募集(発言集/IT企業CEO)
翻訳者募集(自己啓発)
翻訳者募集(発言集/宗教家)
翻訳者募集(絵本)
翻訳者募集(英訳/歯列矯正)
翻訳者募集(健康・自己啓発)
翻訳者募集(ノンフィクション)
翻訳者募集(ライフサイエンス)
翻訳者募集(自己啓発書)
翻訳者募集(ノンフィクション)

■実務分野(英→日)
翻訳者募集(英→日/ゲーム)

■英語以外の言語
韓国語翻訳者募集(小説)
韓国語翻訳者募集(児童書・絵本)
ポーランド語翻訳者募集(絵本)
中国語翻訳者募集(ノンフィクション)
中国語翻訳者募集(ノンフィクション)
翻訳者募集(韓国語/ノンフィクション)


スペシャルコンテストとは?
トライアル課題があらかじめ発表されている求人募集形態。
応募書類と訳文が同時に審査されるため、その方の実力に即した選考がスピーディに行われます。


スペシャルコンテストの刊行実績
スペシャルコンテストからうまれた本


スペシャルコンテストを通じて出版翻訳デビューを実現された方
も多くとても嬉しいです✨今後もアメリアでは翻訳者と出版社のより良い出会いの場を目指していきたいと思います。

アメリア事務局 並木

「実力、適性がある翻訳者に、翻訳の仕事をしてもらいたい」というアメリアの理念に共感し、アメリアに求人を依頼してくださるご利用企業が、この一年間で23社増えました。

出版社翻訳会社国立大学法人等、さまざまな企業・団体よりサービス利用登録申請をいただき、審査のうえ登録とさせていただきました。新規登録企業は採用意欲も高く、会員さんとの良いご縁を築いていただいています😀

ご利用企業一覧

2021年3月のサイトリニューアルで法人向けページもリニューアルいたしましたので、ぜひ新たなサービス案内もご覧いただけますと幸いです。ご相談お待ちいたしております。
※翻訳者をお探しの法人の方へ

アメリア事務局 並木

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。すべてご入会当日から応募いただけます!

●定例トライアル <出版(フィクション)><実務(金融)><実務(特許)>

5月20日(木)18時締切

●翻訳お料理番

5月20日(木)18時締切

●ひとこと翻訳大賞

5月26日(水)11時締切

●一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「電車のプラットフォームの注意事項」など身近な題材です。後日、訳例も公開されます。

●ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」「聖書・キリスト教の理解が深まるテスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

4月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年5月号は、下記のラインナップになります🙂

【特集】ベテラン翻訳者に倣う「最新情報を調べる方法」
【連載】ただいまセリフを練っております! 「あなたは何型?私は夜型、牛歩のラストスパート!」
【連載】日本語にしにくい英語 「ぴったりな表現でニンマリ!」
【連載】アメリア流書評サロン 本の素顔 『サフラジェット 平等を求めてたたかった女性たち』(富原まさ江さん)
【連載】アメリアご利用企業インタビュー 「株式会社ワイズ・インフィニティ」
【応募】翻訳お料理番「ウイルス」
【応募】定例トライアル<出版(フィクション)><実務(金融)><実務(特許)>
【別刷】定例トライアル 2021年2月号<実務(IT・テクニカル)><日英メディカル>
【連載】応募者の声&採用者の声「Y.K.さん/Software and Languages, Inc.」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・7月会員のみなさまへ・編集後記

★会員専用★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版をご案内させていただきました。

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。すべてご入会当日から応募いただけます!

定例トライアル 実務(ビジネス)/映像(吹替)

4月20日(火)18時締切

翻訳お料理番

4月20日(火)18時締切

ひとこと翻訳大賞

4月26日(月)11時締切

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「電車のプラットフォームの注意事項」など身近な題材です。後日、訳例も公開されます。

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」「聖書・キリスト教の理解が深まるテスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

3月26日に発送いたしました情報誌『Amelia』2021年4月号は、下記のラインナップになります🙂

【特集】「4つの越えていこう
    一人前の翻訳者になるまでに出合うといわれる「4つの」の攻略考えます。
【連載】ただいまセリフ練っております!
    「ギャグやダジャレも考えるマルチタレントに!」
【連載】日本語にしにくい英語
    「ありがとうとは言いながら…」
【連載】アメリア映像作品ファイル 映像の手品箱
    『燃えよデブゴン/ TOKYO MISSION』(松井美香さん)
【応募】翻訳お料理番「環境問題」
【応募】定例トライアル<映像(吹替)><実務(ビジネス)>
【別刷】定例トライアル 2021年1月号<出版(フィクション)><日英ビジネス>
【連載】応募者の声&採用者の声「F.M.さん/ケイワイトレード株式会社」
【Amelia Square】アメリア会員の翻訳作品・6月会員のみなさまへ・編集後記

★会員専用★バックナンバーはこちら→https://www.amelia.ne.jp/magazine/backnumber/
※海外会員の皆さまには、PDF版ご案内させていただきました。

 

フランス語と英語の翻訳でご活躍の河野万里子さんから絵本の訳書をお送りいただきました。

 

「はじめてよむ 伝記えほん」という世界数十か国で翻訳された人気シリーズの日本語訳で、他にも、マザーテレサやオードリー・ヘップバーン、ココ・シャネルにマルティン・ルーサー・キングと、今のところ全5冊が邦訳されているようです。

 

ページをめくると、力強く印象的な、ある意味伝記らしくない絵が全面的に描かれていて、視覚にも訴える作品になっています。

この絵本を通して、まだ自分で本が読めない小さなお子さんにも、マリー・キュリーという人物の温かさと、大きな仕事を成し遂げた女の子がいた、というワクワクする事実が伝わるのではないかと思いました。

このシリーズのコンセプト、「子どものころの夢や思いをむねに、よりよい世界を目指して活動した人たちの伝記えほん。」。コロナ禍で教室での授業や学校行事の機会が減っている今の子どもたちに必要な心の栄養になる、価値あるコンセプトだと思いました。

 

河野さん、今回も素敵な絵本をお送りいただき、ありがとうございます。

事務局 室田

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。

すべてご入会当日から応募いただけます!

【2021年3月 応募受付中!】

定例トライアル 出版(ノンフィクション)/実務(メディカル)

3月22日(月)18時締切

翻訳お料理番

3月22日(月)18時締切

ひとこと翻訳大賞

3月26日(金)11時締切

【常時 応募受付中!】

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「スキー場のPR文」「ニュース記事の見出し」など身近な題材です。 

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

本日は情報誌『Amelia』2月号のアンケート結果を

ご報告いたします

2月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

2月号の特集は、

翻訳トライアスロン 2020 総合結果発表!

経験則から導き出した 翻訳者としてのマイ・ルール

の2本立てでした。

毎年7月号~9月号で開催しております「翻訳トライアスロン」。

出版・映像・実務と3分野の翻訳力を競う翻訳コンテンツです。

3分野とも参加して総合的に翻訳力を磨く方、一つの種目に継続して参加して

スキルアップを目指す方、それぞれに目標を決めて毎年参加してくださる方が

沢山いらっしゃいます

受賞された方のお声に励まされた方、多かったようで

事務局としてはとても嬉しく思いました。

また9割以上の方が「有益だった」と回答くださった

「翻訳者としてのマイ・ルール」の特集には

こんなコメントをお寄せいただきました。

一部、ご紹介いたします。

フリーランス翻訳者を続ける各々体験に裏打ちされたマイルールは

当たり前の様で非常に大事な肝に銘ずべきポイントと再認識を促され参考になった。

仕事依頼へのレスポンスの仕方、アピールの仕方、また翻訳の仕事をする上で

大事なことが既に活躍されているかたの視点から書かれていてとても参考になりました。

皆さん「翻訳する」ことを毎日の習慣にされているとのことで、自分も見習わなければと思いました。

フリーランスでお仕事をされていると、「他の人はどうしてるのだろう」と

気になることってたくさんありますよね。

情報誌ではそのような疑問にもお答えできるよう

今後も様々な切り口で特集を組んでいきたいと考えております。

来月号もお楽しみに

事務局 入江

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。

すべてご入会当日から応募いただけます!

【2021年2月 応募受付中!】

定例トライアル 日英メディカル/実務(IT・テクニカル)

2月22日(月)18時締切

翻訳お料理番

2月22日(月)18時締切

ひとこと翻訳大賞

2月26日(金)11時締切

【常時 応募受付中!】

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「スキー場のPR文」「ニュース記事の見出し」など身近な題材です。 

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

本日は情報誌『Amelia』1月号のアンケート結果を

ご報告いたします

1月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください。

情報誌『Amelia』のイラストの表紙は2021年1月より

イラストレーター 佐藤香苗さんにご担当いただくことになりました

今年のテーマは「色」。素敵な世界観を毎月楽しんでいただければ嬉しいです。

さて、新年1月号の特集は、

翻訳分野別大研究 第 39 弾

スポット分析 子どもの本の翻訳

でした。

「子どもの本」の最近の動向を取材。

プログラミング教育や環境問題、子ども向けに作られた新しいテーマの本を

ご紹介いたしました。

アンケートでは9割以上の方が「有益だった」と回答くださって

嬉しい限りです。以下にコメントも一部抜粋してご紹介いたします

子供の本の翻訳は簡単だと勝手に思っていましたが、奥が深いものだと考えを改めました。

機会があれば取り組んでみたいと思いました。

子どもの本は希望分野ではないが、プログラミングや環境問題など

現代の実情を反映したものが多いと知り、けっして無関係な分野ではないと

知れて良かった。子ども向けならではの配慮や工夫も勉強になった。

こどもの本をどのような気持ちで、どんなことに気をつけて訳されているかを

知ることができてとても参考になりました。また、訳された本の紹介も興味深く、

紹介された本を読んでみたいと思います。

また1年間の年間エッセイは映像翻訳家の峯間貴子氏に

執筆いただけることになりました。

映像翻訳にまつわるアレコレ…1年間楽しみです

今年の情報誌もどうぞお楽しみに

事務局 入江

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。

すべてご入会当日から応募いただけます!

【2021年1月 応募受付中!】

定例トライアル 日英ビジネス/出版(フィクション)

1月20日(水)18時締切

翻訳お料理番

1月20日(水)18時締切

ひとこと翻訳大賞

1月26日(火)11時締切

【常時 応募受付中!】

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「スキー場のPR文」「ニュース記事の見出し」など身近な題材です。 

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

翻訳家の河野万里子さんから、フランスで1600万部の大人気絵本、

「まほうの にわの なかまたち」シリーズ最新刊をお送りいただき

ました

『ちいさなじょおうばちマルグリット』、『ちいさなはたらきばちヴィオレット』

に続くシリーズ第三弾、いたずら好きのみつばちが大冒険して

こわ~い目にあうお話です。

今回は、ちいさなみつばち以外にも、黄色くて質感がもふもふの登場人物(?)

がたくさん登場。前2巻から続く「おもいやりの気持ち」を違った形で教えて

くれます。

色合いもとっても素敵なこの絵本。ホリデーシーズンの贈り物にもピッタリ

だと思います。

河野さん、いつもお送りいただきありがとうございます

アメリア事務局 室田

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。

すべてご入会当日から応募いただけます!

【2020年12月 応募受付中!】

占星術翻訳コンテスト

12月17日(木)レーティング締切

無料お試し会員登録でどなたでもレーティング(応募訳文を参加者同士で相互評価するシステムです)にご参加いただけます。お試し会員登録後12月17日(木)までに正規入会いただくと、通常5,500円(税込)の入会金が無料になります!

無料お試し会員登録はこちらから!

定例トライアル 実務(ビジネス)/実務(特許)/映像(字幕)

12月21日(月)18時締切

翻訳お料理番

12月21日(月)18時締切

ひとこと翻訳大賞

12月25日(金)11時締切

【常時 応募受付中!】

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「スキー場のPR文」「ニュース記事の見出し」など身近な題材です。 

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

現在応募できるスキルアップ課題はこちらです。

すべてご入会当日から応募いただけます!

【2020年11月 応募受付中!】

定例トライアル 出版(ノンフィクション)/実務(メディカル)

11月20日(金)18時締切

翻訳お料理番

11月20日(金)18時締切

ひとこと翻訳大賞

11月26日(木)11時締切

【常時 応募受付中!】

一行翻訳

短い英⇔日の課題を翻訳して投稿できます。「スキー場のPR文」「ニュース記事の見出し」など身近な題材です。 

ミニテスト

翻訳にも役立つ雑学やミニ知識をチェックできる選択式のテストです。 「児童書翻訳のいろは」「映像翻訳適性テスト」などテーマは様々!

アメリア事務局 相澤

すっかり肌寒くなりましたね。

涼しい状態が好きなのでパジャマはまだ半袖(夏物)ですが

そろそろ長袖にしようかな~と思っています。

さて、本日は情報誌10月号に寄せられた「アンケート結果」をご紹介いたします。

10月号の内容(目次)はコチラよりご参照ください

では、まず特集記事へのご意見からご紹介いたします。

10月号の特集のテーマは「定例トライアル学習法~前編~ 

もっと効果を引き出すために審査員からのアドバイス」

アメリアが開催している「定例トライアル」とは

<実務><出版><映像>など10分野で毎月開催する翻訳の模擬試験。

第一線で活躍するプロの翻訳家や翻訳会社が、訳文を6つのレベルで判定します。

合格基準を満たせば「仕事として通用するレベル」と認められ、

「クラウン会員」資格が得られます。

開催分野はコチラからご確認ください。

今回の特集では、各分野の審査員に「定例トライアル」の活用法について

アドバイスいただきました。

とても反響が大きかった特集で、なんと92%の方が「有益だった」と回答くださいました。

ありがとうございます

具体的なコメントを以下にご紹介いたします。

・ジャンルごとに気を付けるべき点が具体的に書かれており参考になります。

・「間違いに気づけば、それは一つ成長できたということ」とのコメントにはげまされました。

・先生方からのメッセージでもある講評をもっとしっかり読んで頭に叩き込もうと思いました。続けることも大事だと感じました。

・「テーマとキーワードを見極める」とか「Google検索を効果的に使う」とか

翻訳文を書く前の原文理解の段階でもっとしておくことがあると思いました。

…などなど、翻訳の仕事にも通じる原文への取り組み方翻訳そのものへのアドバイス、

また翻訳力を磨くうえでのモチベーションの保ち方や励ましの言葉

勇気づけられた方も多かったようです。

11月号では「後編」として「定例トライアル」を 120%活用する

実践わたしの学習法 を特集しています。

ぜひお読みください

なお、今月はアンケートで気になるテーマとして「ニュース翻訳」「翻訳者のタイムマネジメント」を挙げられた方が多かったのですが、ご興味おありの方は多いですか

今後、何かしらの形で情報発信できないか検討してみます

事務局 入江